缶商品をうっかり落としたら、缶が膨れたり、穴が開いて中味が漏れたりしてしまいました。なぜですか?

缶ビールや缶チューハイなどの缶商品は、通常のお取り扱いに耐える強度を保っていますが、落下した際に床などに当たると、缶に入っている中味液が落下し続けようと缶の内側に衝撃を与えるため、膨らみなどの変形が生じることがあります。
また、缶の厚さが薄いため、穴や亀裂ができたりすることがあります。

中味の入っている缶が落下し床などに当たった場合、「慣性の法則」により容器は停止しますが、中味液はそのまま落下し続けようとし、缶蓋や缶底に強い衝撃が加わるため、膨らみなどの変形が生じることがあります。

また、アルミ缶は、資源の有効利用や環境への配慮のため、最も薄い部分で0.1mm(=コピー用紙1~2枚程度)です。
そのため「落とす」「何かにぶつける」などの衝撃によって変形・破損する場合があります。

例えば、テーブルの角に軽く当たって亀裂が生じる場合もありますし、 わずか20cmの高さから落ちても、小石や突起物との接触でも破損する場合があります。

一見硬く、丈夫そうに見える缶ですが、お取り扱いにはご注意ください。
缶をお持ちの際は、できるだけ衝撃をさけるようにしていただくようお願いします。

◆変形した(膨らんだ)缶のふた・缶底

◆衝撃をうけた缶の様子



※参考:ビール酒造組合「なんでもQ&A」


缶ビールを20~30センチの高さから誤って床に落としたら、突然噴き出した。
お店で買った缶ビールを、自転車のかごに入れて家に帰ったら、漏れていた。


サントリーの環境への取り組みはこちらから

こちらのQ&Aはお役に立ちましたか?

ご協力ありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。

ご協力ありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。

【取り扱い・保存方法の関連FAQ】

Q&Aを探す

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。
のんだあとはリサイクル。

適正飲酒について

COPYRIGHT © SUNTORY HOLDINGS LIMITED.
ALL RIGHTS RESERVED.