English

  1. サンゴリアスTOP>
  2. スマイルカフェ >
  3. 2018年

スマイルカフェ

Day509
『夏バテ対策の続きと開幕戦の食事』

こんにちは、管理栄養士の金剛地舞妃です!

ついにトップリーグ2018-2019シーズンが開幕し、サンゴリアスはトヨタ自動車を相手に、劇的な逆転での勝利!たくさんのご声援ありがとうございました。今回のわたしのスマイルカフェは、ある日の食事の様子と、開幕戦前日、試合前後の食事の様子をお伝えします♪


まずは、ある日、スープケトルのふたを開けたとき、あまりの美しさに目を奪われてしまいました。

こちらは、コーンスープ。パプリカ等様々な色の野菜が入っています。
石井料理長が作ってくださったこのカラフルできれいなスープは、見た目だけでなく栄養価も高い1品でした♪

さて、まだまだ暑い日が多く、サンゴリアスでは引き続き夏バテ対策を実施しています。
冷たい麺は暑い日のランチでも食べやすく、石井料理長が中国の方から直々に教えていただいたという肉味噌を使ったこの『坦々うどん』は毎夏人気のメニューです。

こちらは、大島佐利選手の盛りつけ。

温玉トッピングでたんぱく質追加だけでなく魚料理もあり、素晴らしい盛りつけです!
流大選手は、納豆をトッピングしていました!
流選手は納豆が大好きだそうで、網走合宿の時はカレーにも納豆を入れて食べていましたよ。

須藤元樹選手は、うどんの前にプロテインシェイク作り。

なんと、生卵入り!
お裾分けをいただいたのですが、バニラアイスのような風味で美味しかったです♪


そして、9月1日に行われたジャパンラグビートップリーグの開幕戦では、前日から会場がある豊田に入り、栄養面の準備も行いました。
ホテルに到着後、スナックを食べる選手たち。

西川征克選手は、チーズトーストゆで卵チキンをトッピング、ピース添え(笑)。

夕食は、普段のクラブハウスの食事と同じく、とてもにぎやかでリラックスしている様子でした。


試合当日の朝食・昼食を終え、いよいよ試合前最後の食事となるプレマッチミール
選手のリクエストを踏まえて今シーズンは、トレーニングマッチから提供していたイチゴジャムサンドに加え、ボロネーゼも追加しました。

そして試合会場へ向かい、開幕戦で勝利を納めたサンゴリアス。
試合後はもちろん、栄養面でのリカバリーもしっかり行いました。
おにぎりは、中村亮土選手須藤元樹選手が握ってくれましたよ♪

さらに今シーズンから、プルコギラップサンドチキングリルが仲間入り!
たんぱく質がしっかりとれるオプションを増やしました。

しばらくナイターの試合が続きますが、試合終了が遅い時間になるので、しっかりリカバリーするためには試合後ロッカーを出るまでにできるだけ栄養補給をすることがとても大事。そのため、様々なオプションや工夫をして『食べたくなり、食べられる環境』を整えていきたいと思います!


それでは最後に盛りつけチャンピオンの発表です!
こちらの盛りつけをした、

北出卓也選手です!

複数のたんぱく源を選び、サラダも色の濃い野菜をカラフルに盛りつけています♪
実は北出選手、開幕戦前日の夕食でも素晴らしい盛りつけだったんですよ。
食事を大事にしている気持ちが伝わってきます。


今週の第2節は、秩父宮ラグビー場でNTTコミュニケーションズ戦です。開幕戦に続きサンゴリアスが勝利できるよう、ファンの皆さんも選手たちへの温かいサポートを、ひきつづき宜しくお願いいたします!

サンゴリアス管理栄養士 金剛地舞妃

  • 一覧へ
  • このページの先頭へ