SMILECAFE

スマイルカフェ

初心者も楽しめるラグビーコラム

2014年12月 4日

345

『第1回サンゴリアスメニューコンテスト!』

こんにちは、管理栄養士の金剛地舞妃です!
 
先日、クラブハウスで『メニューコンテスト』を行いました!
選手、スタッフからおすすめメニューを募集し、エントリーされたメニューをみんなで試食、投票し、グランプリを決定するというイベントです。
メニュー応募にあたり、選手たちはこれまで食べてきた料理を思い返すきかっけになったと思いますが、そこも今回のイベントの狙いでした。
日々の食事、年齢を追うごとの変化、家族が作ってくれた料理、作ってくれた人の想い・・・。
自分の食事を見直すきっかけとなり、昔は気づかなかった家族や大切な人が料理に込めてくれた想いに気づくことができたかもしれません。
 
コンテスト当日は、トレーニングマッチがありました。
選手たちがグラウンドで戦っている間、キッチンでは料理との戦い!
約2時間でエントリーメニュー8品に加え、試合メンバー用のリカバリーフードの準備。
バタバタの中、カメラに笑顔を向けてくれた調理のプロフェッショナルたち。
応援スタッフも駆けつけてくださり、なんとか間に合いました!

そして、サンゴリアス女性陣も餃子を包むお手伝い♪

左から、
日本語の先生、かおるさん。
私、管理栄養士の金剛地。
ラグビー事務局のちほさん。
この写真はカメラマンの亜紀さんが撮ってくれました♪
もう一人ラグビー事務局のあゆみさんを合わせた女性陣みんなで、女性ならではの視点からチームを支え、盛り上げる方法を日々話し合い、チャレンジしています。
たまにはプレミアムモルツを飲みながら、サンゴリアス女子会をしたり・・・(笑)
 
 
話を戻しまして、なぜ窓際でやっているかというと・・・。

ここだと選手たちを応援しながらできるからです♪
「頑張れ―!」の気持ちを込めながらひとつひとつ包み、約200個できあがりました!
 
 
それでは、エントリーメニューをご紹介します♪
 
①ポークジンジャー
青木佑輔選手のおすすめ!
数種類の野菜をミキサーにかけてソースにするのがポイント!

②やわらかジューシー鶏胸肉&ピクルス
中靏隆彰選手のおすすめ!
こんなに柔らかくできるの!?と食べてびっくり。驚くほどやわらかジューシー!

③鯛のアクアパッツァ
 長野直樹選手のおすすめ!
 切り身で簡単!しかし本格的なお味でした!

④ムサカ
 長野直樹選手のおすすめ!
 具がたくさん入って栄養満点!

⑤てつパパの味噌餃子
伊藤哲章アシスタントコーチのおすすめ!
味がしっかりついていて、何もつけずに美味しく食べられます!

⑥まぜ寿司withアボカド
長野直樹選手のおすすめ!
大葉が効いたご飯がさらに美味しさを引き出しています!

⑦なんちゃって胡麻豆腐
長野直樹選手のおすすめ!
こんなに簡単に作れるの!?と驚きの声多数!

⑧スタミナモロヘイヤスープ
長野直樹選手のおすすめ!
モロヘイヤがたっぷり、冷やしても絶対おいしいスープ!

以上の8品をずらっと並べて皆で試食し、投票!

どの料理も本当に美味しくて、工夫や愛情いっぱいで、投票に悩む選手・スタッフたち。
実際の投票結果もどのメニューも僅差でした。

そして、いよいよグランプリの発表です。
第1回サンゴリアスメニューコンテストのグランプリは・・・!
 
 
 
長野選手おすすめの『スタミナモロヘイヤスープ』に決定!

日本人選手・外国人選手・スタッフ問わず大絶賛!何杯でも飲める!との声も♪
長野選手のおすすめメニューは全て、お母様の愛情料理。
長野選手のお母様は調理師であり、調理師学校で働かれていたのだそうです!
数々の料理を見て、食べて、選手たちから「長野ママすげ~!」と大絶賛の嵐!
長野選手からは、「家族が活躍できる場をありがとうございます!」とのコメントをいただきました。
 
また、石井料理長特別賞として、
青木選手おすすめの『ポークジンジャー』が選ばれました!
「たくさんの野菜をソースにするという発想が素晴らしいです!」と、石井料理長からのコメント。
こちらはなんと、12/8(月)~12/12(金)にサントリーのお台場オフィス社員食堂で行われる『サンゴリアスフェア』にも登場します!
 
早速クラブハウスメニューとしても登場していますが、料理が得意な青木選手から「自分で作りたい!」との要望が!
次回はキッチンで腕を振るってもらいましょう~♪
 
そして、コンテストに参加してくださった選手の奥様たちから「作り方を知りたい!」と強く要望があったのが、中靏選手おすすめの『やわらかジューシー鶏胸肉&ピクルス』
鶏胸肉は脂質が少ないのでパサつきがちですが、中靏レシピだととっても柔らかく仕上がるのです。
サンゴリアス女性陣も一口食べて驚きの声!
『やわらかジューシー鶏胸肉』のレシピを特別にご紹介します!
 
 
やわらかジューシー鶏胸肉~中靏レシピ~
【材料(2人分)】
・鶏胸・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2枚
・砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2
・しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・オイスターソース・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2
・ブラックペッパー/塩/ニンニク・・・・・・・少々
・コンソメ顆粒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2
 
【作り方】 ①胸肉の皮をとり、砂糖をまぶして揉み込む。
②袋に全ての材料を入れて、一晩つける。
③ラップを3~4枚重ねて、鶏胸肉を1枚ずつくるくるしてキャンディ状にする。
④鍋に水を入れて③を入れ、沸騰してきたら裏返し10分加熱。その後火を止めて余熱で30分。
⑤スライスして盛り付けて完成。
 
 
ぜひ皆さんも作ってみてくださいね!
コンテストが終わってから、「こんなメニューもあった!」とたくさんの選手から声掛けが・・・(笑)
その話を聞いていると、みんな本当にたくさん愛され応援されているんだなと改めて感じました。
第2回も開催予定のサンゴリアスメニューコンテスト。
それに向けて選手・スタッフは、レシピを温めておいてくれているはず!(笑)
第2回のご紹介も楽しみにしていてくださいね♪
 
それでは最後に、恒例の盛りつけチャンピオンの発表です。
今回の盛りつけチャンピオンは・・・!?
こちらの盛りつけをした、

竹本竜太郎選手

カラフルな野菜でビタミンなどの栄養素をたっぷりとり、風邪予防にも◎。
梅のクエン酸も疲労回復に良いですね!
この日は食事時間がみんなよりもかなり遅くなってしまうことを考慮して、キッチンに迷惑かけないようにと先に盛りつけをしに来ました。
とても素晴らしい配慮ですよね!
 
いよいよセカンドステージが開幕しました。
厳しい戦いにも風邪やインフルエンザにも負けないように、選手たちは引き続き食トレを行っていきます!
セカンドステージも大きなご声援をよろしくお願い致します!

サンゴリアス管理栄養士 金剛地舞妃

一覧へ