About The MACALLAN
ザ・マッカランとは

スコットランドのハイランド地方、その東部に位置するスペイサイド。ウイスキーづくりに最も適したこの土地で、ザ・マッカランはシェリー樽が生み出す独特の風味と色合いを誇るウイスキーをつくりつづけています。華やかさと上品で濃厚な味わいが特長のシングルモルトウイスキーとして、ザ・マッカランは長年ファンの心をつかんできました。ハイランド地方で2番目に蒸溜ライセンスを与えられた老舗ブランドは、今もその芳醇な味わいで世界中を魅了しています。

THE SIX PILLARS
ザ・マッカランの6つの柱

  • SPIRITUAL HOME
    イースターエルキーハウス
  • CURIOUSLY SMALL STILLS
    スペイサイド最小の
    ポットスチル
  • FINEST CUT
    ファイネストカット
  • EXCEPTIONAL OAK CASKS
    樽へのこだわり
  • NATURAL COLOUR
    ナチュラルカラー
  • PEERLESS SPIRIT
    比類なきウイスキー

The Forest
樽づくりと森の関係

ザ・マッカランは、ウイスキーづくりにとってどれだけ樽が重要か知っています。スペイン北部の森林のオーク(樫)にこだわり、樽に使用する木を選定し、伐採して乾燥させたうえで、さらにスペイン南部へと運んでふたたび乾燥を重ねます。こうした入念な管理と製造プロセスを経た材料を用い、樽にするまでの工程すべてに自社で関わっています。その後、さらに18ヵ月間じっくりと寝かせてから、ようやくザ・マッカランのためだけにつくられた樽は、海を渡って蒸溜所のあるスコットランドへと辿り着くのです。

The Oak casks
オークへのこだわり

こだわり抜いてつくり上げたオーク樽は、ザ・マッカランが愛される大きな理由の一つ。仕入れから加工、焼きと熟成、すべての製造プロセスはマスター・オブ・ウッドの熟練した眼によってチェックされます。そうして厳選された樽だけが、マスターディスティラーとそのチームのもとへ届きます。水、酵母、大麦がニューメイクスピリッツの品質を左右するように、ザ・マッカランのウイスキーの品質は、それが熟成した場所、すなわちオーク樽の品質によって決められます。最終的な色味と味わいの8割は樽の品質によるもの。厳選されたオーク樽は、ザ・マッカランの上質なクオリティを守るために欠かせない要素といえます。

Distillery
自然豊かな蒸溜所

ザ・マッカランの蒸溜所があるのは、豊かな自然に恵まれたスペイ川上流の丘陵地帯です。鮭釣りでも知られる川のそばにある清らかな湧水を利用し、スペイサイド地方で最小の蒸溜釜でニューメイクスピリッツはつくられます。銅製の蒸溜釜の形状は一つ一つ異なります。それぞれの釜が生み出す、リッチさ、フルーティーさ、フルボディさがあいまって、ザ・マッカラン特有の個性は形づくられていきます。

Quality / Colour
独特の品質 / 色

蒸溜したてのニューメイクスピリッツ(原酒)は無色透明。長い熟成期間に、それぞれのウイスキーの色の個性を決定づけるのは、100%樽の影響といえます。天然の樹木がそれぞれに異なるのと同様、ウイスキーも熟成過程で風味と色に個性が生まれます。ザ・マッカラン特有の赤みを帯びた琥珀色も、熟成させる樽と長い年月の賜物。その自然の色合いを生み出せる樽を職人たちが選別することで、製品として均質な色味を担保することができるのです。

Distillery蒸溜所