佐治敬三賞- 応募について -

2019年度佐治敬三賞(下期) 応募受付

公益財団法人 サントリー芸術財団(代表理事 鳥井信吾、堤剛)では、第19回(2019年度)「佐治敬三賞」の下期の応募を4月1日より受け付けます。
今回の応募の対象は、2019年7月1日~12月31日に日本国内で開催される公演となります。
※受賞の発表は2020年3月の予定です。

【対象公演】
2019年7月1日から12月31日の間に国内で実施される日本人を主体とする音楽公演で応募のあったものが対象になります。
清新、独自、冒険の意欲、あるいは若々しさに満ちた企画であり、かつ公演成果の水準の高いすぐれたものを選定します。

【選考方法】
応募のあった公演について、翌年3月の選考会で佐治敬三賞選考委員により選定、発表します。

【応募方法】
所定の応募用紙にて応募いただきます。公演の記録映像、録音、印刷物などがある場合は資料として提出いただく場合があります。
必要事項をご記入のうえ、下記、財団音楽事業部宛てにご郵送下さい。
応募要項・用紙は、当財団のホームページからダウンロードできます。
郵送をご希望の場合は、住所・氏名・電話番号を明記の上、郵送またはFAXにてサントリー芸術財団までご請求下さい。

【応募期間】
2019年4月1日から5月31日 消印有効

※ダウンロードがうまくいかない場合、もしくは要項・用紙を郵送で受け取りたい方は、
住所・氏名・電話番号、「佐治敬三賞資料送付希望」と明記のうえ、FAXまたは郵送にて以下までご連絡ください。

サントリー芸術財団 音楽事業部
〒107-6022 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル22階 私書箱509号
FAX番号 03-3582-1350


【応募に関する個人情報について】
※ご記入いただいた個人情報は、選考審査の実施に必要な範囲に限り使用させて頂きます。
※その他、応募者様の個人情報の取扱いについては、プライバシーポリシーをご参照ください。