サントリー芸術財団のサイトへ

  • サイトマップ
  • English
  1. 音楽事業トップページ > 
  2. チケットプレゼント

チケットプレゼント

サントリー芸術財団 推薦コンサート

サントリー芸術財団では、「サントリー音楽賞」の贈呈とその記念公演に加え、わが国の作曲家の創造活動のいっそうの振興と作品の普及をはかるため、「芥川作曲賞」の贈呈、作曲の委嘱、「作曲家の個展」コンサートなどの諸事業を行っています。
 この「サントリー芸術財団推薦コンサート」もその一環として行っている活動であり、日本人作曲作品を演奏する公演の中から、とくにすぐれたものを当財団が選定して推薦し、一定数のファンの方々をご招待しております。
 日本人によってすぐれた作曲作品が創造され、その作品が多くのファンに親しまれることが何より大切との願いから実施しております本活動に、みな様のご理解、ご支援をいただければ幸いです。

今月の推薦公演(場所:岐阜)として以下のコンサートのチケットを計20組40名様にプレゼントします。

ぎふ未来音楽展2018ガラ・コンサート&シンポジウム
2018年9月9日(日)14:00開演
ガラ・コンサート(14:00-15:30)シンポジウム(16:00-18:00)
サラマンカホール
応募締切:2018年8月28日(火)必着

【曲目】

・ガラ・コンサート〜テーマ「岐阜の四季と未来の音楽」
<未来へのファンファーレ>
福島諭:《CRACK》 for trumpet and computer(世界初演)
<春の歓び>
メシアン:鳥たちの深淵(クラリネット独奏/板倉康明)
<夏の饗宴>
宮田まゆみと日本の音世界(笙独奏/宮田まゆみ)
<秋の牧歌>
武満徹:径(トランペット独奏/三浦彩夏)
<冬の情景>
一柳慧:即興の彩(ピアノ独奏/一柳慧)
<未来へのフィナーレ>
安野太郎:自動演奏器械とパイプオルガンと一人の演奏者の為の新作
・シンポジウム〜テーマ「1000年後の世界にどのような音楽が鳴り響いているか」
[パネリスト]
一柳 慧、宮田まゆみ、三輪 眞弘(IAMAS学長)、森田 順子(岐阜放送社長) ほか
[モデレーター]
浦久 俊彦(サラマンカホール音楽監督)

【出演】

一柳慧(作曲・p) 、宮田まゆみ(笙)、三輪眞弘、福島諭、安野太郎(以上作曲) 、
板倉康明(cl)、三浦彩夏(tp)、森田順子、浦久俊彦

【公演詳細についてのお問合せ先】

サラマンカホールチケットセンター : TEL 058-277-1110

【応募方法】

応募用紙をプリントし、FAX(03-3582-1350)またはハガキでご応募ください。

●FAXの場合
下の応募用紙をダウンロードして印刷し、所定の事項を記入の上、サントリー芸術財団(FAX:03-3582-1350)宛にFAXにてご応募ください。

応募用紙(PDFファイル 42KB)

●ハガキの場合
1)コンサート名、2)住所、3)氏名、4)年齢、5)電話番号  また、財団からご案内をお送りしても良い場合は 6)「コンサートの案内を送付しても良い」と明記の上、下記までお送りください。

〒107-6022  東京都港区赤坂1-12-32  アーク森ビル22階私書箱509号

サントリー芸術財団「ぎふ未来音楽展」係

応募期限は 2018年8月28日(火)必着です。
当選者には 8月29日(水)以降、チケットを郵送します。

今月の推薦公演(場所:東京)として以下のコンサートのチケットを計25組50名様にプレゼントします。

オーケストラ・プロジェクト 2018
〜新たな耳で世界を拓く〜

2018年9月5日(水)19:00開演
東京オペラシティ コンサートホール
応募締切:2018年8月22日(水)必着

【曲目】

・阿部 亮太郎 : 漆黒の網目 (初演)
・小山 和彦 : ピアノ協奏曲第3番 (初演)
・山内 雅弘 : SPANDA〜ヴィブラフォンとオーケストラのための(初演)
・森垣 桂一 : 交響曲(2018) (初演)

【出演】

指揮 : 大井 剛史
ヴィブラフォン独奏 : 會田 瑞樹
ピアノ独奏 : 西村 翔太郎
管弦楽 : 東京交響楽団

【公演詳細についてのお問合せ先】

TOKYO SYMPHONY チケットセンター : TEL 044-520-1511

【応募方法】

応募用紙をプリントし、FAX(03-3582-1350)またはハガキでご応募ください。

●FAXの場合
下の応募用紙をダウンロードして印刷し、所定の事項を記入の上、サントリー芸術財団(FAX:03-3582-1350)宛にFAXにてご応募ください。

応募用紙(PDFファイル 41KB)

●ハガキの場合
1)コンサート名、2)住所、3)氏名、4)年齢、5)電話番号  また、財団からご案内をお送りしても良い場合は 6)「コンサートの案内を送付しても良い」と明記の上、下記までお送りください。

〒107-6022  東京都港区赤坂1-12-32  アーク森ビル22階私書箱509号

サントリー芸術財団「オーケストラ・プロジェクト」係

応募期限は 2018年8月22日(水)必着です。
当選者には 8月23日(木)以降、チケットを郵送します。

今月の推薦公演(場所:京都)として以下のコンサートのチケットを計15組30名様にプレゼントします。

松下悦子ソプラノリサイタル
「ものがたりをうたう」

2018年8月25日(土)19:00開演
京都府立府民ホール・アルティ
応募受付は終了しました

【曲目】

・S.バーバー:尼僧はヴェールを取る、年老いし者の秘密、この輝く夜に
・G.マーラー:私は緑の野原をあるいた、強烈な想像力、
美しいトランペットの鳴り渡るところ
・R.シュトラウス:お父さんが言いました、私は花束を編みたかった、
みつけたもの、悪い天気に
・木下牧子:朗読・独唱、クラリネット、ピアノのための音楽物語「蜘蛛の糸」

【出演】

ソプラノ・朗読:松下悦子
ピアノ:土居知子
クラリネット:小谷口直子

【公演詳細についてのお問合せ先】

エラート音楽事務所 : TEL 075-751-0617

【応募方法】

応募用紙をプリントし、FAX(03-3582-1350)またはハガキでご応募ください。

●FAXの場合
下の応募用紙をダウンロードして印刷し、所定の事項を記入の上、サントリー芸術財団(FAX:03-3582-1350)宛にFAXにてご応募ください。

●ハガキの場合
1)コンサート名、2)住所、3)氏名、4)年齢、5)電話番号  また、財団からご案内をお送りしても良い場合は 6)「コンサートの案内を送付しても良い」と明記の上、下記までお送りください。

〒107-6022  東京都港区赤坂1-12-32  アーク森ビル22階私書箱509号

サントリー芸術財団「松下悦子」係

 ※応募受付は終了しました。
当選者には 8月16日(木)以降、チケットを郵送します。

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe Reader」が必要です。
Adobe社のサイトからダウンロード(無料)して、インストールしてからご覧ください。

【プレゼント応募に関する個人情報について】

※ご記入いただいた個人情報は、サントリー芸術財団音楽事業部が、チケットの発送のために利用させていただきます。ただし、応募用紙の「コンサートの案内を送付しても良い」欄にチェックを入れられた方のみ、ご案内送付の目的で使用させて頂きます。

※その他、応募者様の個人情報の取扱いについては、プライバシーポリシーをご参照ください。

このページの先頭へ