すべて

サントリーアートキッズクラブ いろいろドレドレ ―美術(びじゅつ)と音楽に親しむワークショップ&コンサート― (3~6歳(さい)対象(たいしょう))

2018.05.15

20180516_いろいろドレドレ_1

2018年7月27日(金) 7月28日(土)
11:00開始(10:45開場)・14:00開始(13:45開場)各日(かくじつ)2回公演(こうえん)(60分プログラム)

3~6歳(さい)のみんなのための「いろいろドレドレ」。アートキッズクラブによる美術(びじゅつ)と音楽のプログラムを2年ぶりに開催(かいさい)します。つくって、きいて、「かたち」と「ひびき」のキレイをみつけよう!

20180516_いろいろドレドレ_4 カーペットにすわってワークショップ(一昨年の公演から)

3回目となる今回のテーマは「きらきら島のなつまつり」。世界のいろんな国となかよくしている"きらきら島"はキラキラした宝(たから)がいっぱいの特別(とくべつ)な島です。コンサート前には自分だけの太鼓(たいこ)をワークショップでつくって、神崎(かんざき)ゆう子おねえさんの楽しい案内(あんない)でお祭りに参加(さんか)しよう。

20180516_いろいろドレドレ_2神崎ゆう子おねえさんがきらきら島のなつまつりにつれていってくれます

世界中のお客様をまねいた"きらきら島"のなつまつりでは、太鼓を使って、世界の踊(おど)りと音楽を楽しむことができるよ。ヴァイオリン、トランペット、サクソフォーン、テューバ、パーカッション、ピアノのはくりょくたっぷりのたのしい演奏(えんそう)をきかせてくれるのは「おかわり団(だん)」のみなさんです。

おかわり団のみなさんの演奏をすぐ目の前できくことができるよ

「いろいろドレドレ」をきっかけに、みんなが美術と音楽ともっとなかよしになってくれるといいな。



保護者のみなさまへ

このプログラムは、サイトを運営するサントリーアートキッズクラブのイベントとして、サントリーホールとサントリー美術館とのコラボレーションでお届けする、3~6歳の未就学のお子様を対象とした創作と鑑賞の新しい芸術体験プログラムで、今回で3回目の開催となります。神崎ゆう子の魅力あふれるおはなしと歌、そして目の前で繰り広げられる迫力たっぷりの生演奏で、これまでに「花鳥風月クラシック」、「ガラスと音のファンタジー」というテーマで開催してきました。
第3回目となる今回は、同時期にサントリー美術館で開催される「琉球 美の宝庫」展にちなみ、来場した子どもたちを各国の文化の交差点となる架空の“きらきら島”の夏祭りにご招待。ワークショップでつくる太鼓とともに、カラフルでキラキラした宝に満ちた島で、神崎ゆう子(NHK「おかあさんといっしょ」第16代うたのお姉さん)の魅力あふれる案内のもと世界の踊りの音楽をたっぷりの生演奏で存分に楽しんでいただきます。柔軟な子どもたちの創造力と想像力がさらに磨かれ、アートの楽しみが広がるきっかけになりますように。

親子ペア券(3歳~6歳のこども1名と同伴保護者1名)2,000円
こども券(3歳~6歳)1,000円 
おとな券(7歳以上の同伴者追加1名)1,500円 (限定40枚)
※対象年齢のこどもが2名以上の場合は、こども券を追加でご購入ください
※大人のみ、こどものみでの購入はできません
※会場の後方に保護者席を設けます。カーペット上でお子様とご一緒の鑑賞も
可能です。
※3歳未満のごきょうだいは、保護者席で膝上でのご鑑賞となり、カーペット上での活動にはご参加いただけません。(こども券の追加購入は不要です)

詳細・お申込みはこちら