サントリーグループ企業情報

MENU

サントリートップ > ニュースリリース > ウィーン・フィルハーモニー ウィーク イン ジャパン 2020 ワレリー・ゲルギエフ指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 開催決定について

PDF版はこちら

ニュースリリース
  • No.sh0333(2020/10/30)

ウィーン・フィルハーモニー ウィーク イン ジャパン 2020
ダイワハウス スペシャル
ワレリー・ゲルギエフ指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
開催決定について

 11月5日(木)~14日(土)に開催予定の「ウィーン・フィルハーモニー ウィーク イン ジャパン 2020」に向けての関係各所との調整が整い、メンバー全員が来日できることとなりました。これにより全ての公演が開催決定いたしましたことをご案内いたします。

 今回の関係各所との調整の結果、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団として、以下を始めとする各種の感染防止措置を取ることとしております。
・チャーター機による来日
・日本入国前の陰性証明の取得及び入国時の新型コロナウイルス検査
・貸し切りバスや新幹線号車貸し切りの利用、宿泊施設ではフロアを分け、専用食事会場の利用等により、一般の方々との接触回避を確保すること
・滞在中は宿泊施設とコンサートホール間の移動以外の外出を行わないこと
・毎日の検温、コンサート時以外の常時マスク着用といった各種衛生措置
・全員による接触確認アプリ( Cocoa )のインストール、日本において接触した全関係者の記録等の接触確認対応
・日本政府及び関連業界が定める感染防止ガイドラインを遵守した公演の実施
・その他、関連する全ての各種の感染防止ガイドラインの遵守

 更に、オーケストラ独自の感染防止対策として、本年6月より行っております4日に1度の検査を、日本滞在中も帯同の医師の下、自主的に行います。これらの各種の感染防止措置により、皆さまに安心できる形で公演を実施できるものと確信しております。

 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団は、「音楽大使」として、音楽の力によって日本の皆さまに希望と喜びをお届けしたいと、できる限りの感染防止対策を施し、公演に臨みます。
 私どもも、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団と共に、一人でも多くの皆さまに心の支えとなる音楽をお届けできることを願い、より安全・安心な公演の開催をめざします。

「ウィーン・フィルハーモニー ウィーク イン ジャパン 2020」オーケストラ公演全日程

11月5日(木)19:00開演 北九州/北九州ソレイユホール (問)北九州国際音楽祭事務局 093-663-6567
11月6日(金)19:00開演 大阪/フェスティバルホール (問)06-6231-2221
11月8日(日)17:00開演 川崎/ミューザ川崎シンフォニーホール (問)ミューザ川崎シンフォニーホール 044-520-0200
11月9日(月)19:00開演 東京/サントリーホール
11月10日(火)19:00開演 東京/サントリーホール
11月13日(金)19:00開演 東京/サントリーホール
11月14日(土)16:00開演 東京/サントリーホール

 公演内容の詳細、ならびに最新情報につきましては、サントリーホールの「ウィーン・フィルハーモニー ウィーク イン ジャパン2020」の特集ページよりご覧ください。
 https://www.suntory.co.jp/suntoryhall/feature/wphweek2020/

 「ウィーン・フィルハーモニー ウィーク イン ジャパン 2020」開催の正式な決定にあたり、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のダニエル・フロシャウアー楽団長からメッセージが届きました。

 このたび、「ウィーン・フィルハーモニー ウィーク イン ジャパン 2020」開催決定の連絡をいただき、大変嬉しく思っています。
 ウィーン・フィルはこの困難な状況の中、皆さまの心の支えとなる音楽の重要性をこれまでにないほど強く実感しています。私たちは、この危機的状況に際し、これまで長きに渡り我々を支援し応援してくださった皆さまに、「音楽の贈り物として」音楽を奏で続けることでお返しをすべきだと考えています。私たちは特に強い絆で結ばれている大切な日本の皆さまのために演奏できることを心待ちにしています。これまでの素晴らしく感動的な公演の想い出と共に、我々にとって毎年行われる日本ツアーはシーズンのハイライトとしてとても重要な位置付けとなっています。2011年の震災により多くの公演がキャンセルされた中、我々の訪日公演を熱烈に歓迎してくださったことを忘れることはありません。そして、今回のコロナ禍においても同様に皆さまを落胆させるわけにはいかないと考えています。
 私たちは世界を代表するオーケストラとして、我々の活動と行動が世界中の音楽界を牽引すると自負し、「音楽大使」として、その大きな責任を全うできればと願っています。音楽は私たちの心の声でもあります。私たちは演奏を続け、皆さまに希望と喜びをお届けすることが大きな原動力となり、最大限の安全対策を施しています。私たちはこの「音楽の力」でこの危機に打ち勝って、世界に貢献したいと考えています。
 日本の皆さまにまもなくお会いできることを、心待ちにしています。

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
楽団長 ダニエル・フロシャウアー

PDF版はこちら

お問い合わせ先

サントリーホール 広報部 TEL 03-3505-1002 FAX 03-3505-1007
〒107-8403 東京都港区赤坂1-13-1 http://suntory.jp/HALL/

サントリーホールチケットセンター TEL 0570-55-0017(10:00~16:00、休館日を除く)
※窓口は公演開催日のみ開演時間まで営業

Page top