No.SBF0104  (2014.2.25)

サントリー食品インターナショナル株式会社

商品

「サントリー 南アルプスの天然水&朝摘みオレンジ」
新発売
― 「南アルプスの天然水」に「100%有機栽培オレンジ」を
皮ごと搾った、こだわりのおいしさが新登場 ―

「サントリー 南アルプスの天然水&朝摘みオレンジ」新発売

2014年7月以降のパッケージはこちら

高解像度画像


 サントリー食品インターナショナル(株)は、「サントリー 南アルプスの天然水&朝摘みオレンジ」を4月8日(火)から全国で新発売します。

 近年、ミネラルウォーターやフレーバーウォーター、無糖炭酸水といった水系飲料が伸長しています。当社は、「サントリー天然水」ブランドにおいて、「サントリー 南アルプスの天然水」「サントリー 南アルプスの天然水 スパークリング」といった商品を有しており、昨年の販売数量も7,490万ケース(対前年118%)と非常に好調に推移しました。
 今回、一般的に無果汁のフレーバーウォーターが多い中、「サントリー 南アルプスの天然水」からの新提案として、100%有機栽培のオレンジ果汁を使用し、素材を活かすための新製法を採用した「サントリー 南アルプスの天然水&朝摘みオレンジ」を新発売することで、伸長が続く水系飲料市場をより活性化していきます。

●中味の特長
(1)徹底した素材へのこだわり

  皮ごと搾ったオレンジの味わいを活かすために、100%有機栽培のオレンジを使用。「南アルプスの天然水」をベースに、朝摘みロット※1を指定するという収穫時間にもこだわった100%有機栽培のオレンジを皮ごと搾りました※2。また、当社独自のノウハウにより、ストレートオレンジジュースだけが持つ香り成分を抽出・使用することで、搾りたてのオレンジのようなフレッシュな香りを実現しました。
※1 朝~午前中に収穫された果実を、生産者とロット指定をして調達しています。
※2 果汁1%

(2)オレンジ由来のフレッシュなおいしさを最大限活かすための新製法

  フレーバーウォーターに果汁を使用する際、従来の製法では高温の条件下で加熱処理をする必要があり、果実由来の味わいや香りをそのまま活かすことが困難でした。今回、技術革新により加熱を最小化することで、オレンジ由来のフレッシュなおいしさを最大限活かすことに成功しました。

●パッケージの特長

  「サントリー 南アルプスの天然水」の清冽で爽やかなパッケージデザインをベースに、みずみずしいおいしさを表現したオレンジのイラストを描くことで中味の特長をストレートに表現しました。また、「有機果実100%使用」と記すことで素材へのこだわりをお伝えします。

●広告活動について

  新発売時より、TV-CMの投入や交通広告を展開するなど、「サントリー 南アルプスの天然水&朝摘みオレンジ」を大々的に訴求していきます。

 当社は、「サントリー天然水」を国内事業の中核ブランドと位置づけ、南アルプスに代表される採水地の豊かな自然環境をブランドイメージとして積極的に訴求し、「サントリー天然水」のミネラルウォーター市場におけるNo.1のポジションを、より強固なものにすべく、さらなるブランド力の強化を図ります。

インテージMBI・ミネラルウォーター市場・2013年1-12月
「サントリー天然水」ブランド累計販売金額
業態:スーパー、コンビニエンスストア、ドラッグストア

―   記   ―

▼商品名・容量・希望小売価格(税別)および梱包
 「サントリー 南アルプスの天然水&朝摘みオレンジ」
    550mlペットボトル    124円    24本

▼発売期日・地域    2014年4月8日(火)  全国

▼「サントリー天然水」ホームページ  http://suntory.jp/tennensui/

▽本件に関するお客様からの問い合わせ先
 サントリーお客様センター
   フリーダイヤル 0120-139-320  〒135-8631 東京都港区台場2-3-3
 サントリー食品インターナショナルホームページ http://suntory.jp/sbf/

以上

このページを印刷

戻る

ENGLISH