天然水の森 赤城

「サントリー榛名工場」および「サントリー利根川ビール工場」の水源涵養エリアにあたる赤城山で、大規模な森林整備活動を展開しています。

サントリー「天然水の森 赤城」
【法人の森林】

2005年12月から群馬県桐生市に位置する国有林において、林野庁の「法人の森林」制度を利用して森林整備活動を進めています。

所在地
群馬県桐生市黒保根町下田沢
面積
約10ha
契約年月
2005年12月
契約期間
30年

サントリー「天然水の森 赤城」
【多様な活動推進の森】

赤城山エリアでの水源涵養活動を更に拡大するため、群馬県渋川市に位置する約1.300haもの広大な国有林で、関東森林管理局群馬森林管理署と「多様な活動推進の森」の協定を締結。「サントリー 天然水の森 赤城 100年の森づくり協議会」を立ち上げ、活動を始めました。

所在地
群馬県渋川市赤城町北赤城山
面積
約1,300ha
契約年月
2008年12月
契約期間
5年(100年間の自動更新)