サントリーグループ企業情報

MENU

サントリートップ > ニュースリリース > 日本フィル&サントリーホール とっておき アフタヌーン 2020~21シーズン Vol. 15

PDF版はこちら

ニュースリリース
  • No.sh0331(2020/9/29)

日本フィル&サントリーホール
とっておき アフタヌーン 2020~21シーズン Vol. 15

オーケストラとホールが贈る、エレガントな平日の午後
2020~21シーズン クラシックの「今」をシェアする
YouTubeチャンネル登録者数40万人を誇るピアニストと気鋭の指揮者が登場
「クラシックの枠組みを超えた新感覚」有料ライブ配信も実施

 サントリーホールと日本フィルハーモニー交響楽団は、2021年2月3日(水)14:00より、大ホールで「日本フィル&サントリーホール とっておき アフタヌーン」 2020~21シーズン Vol. 15を開催します。
 「とっておき アフタヌーン」は、クラシック音楽のコンサートを通して平日の午後を優雅で豊かに過ごすライフスタイルを提案するシリーズです。日本フィルハーモニー交響楽団サントリーホールが2015年から共同で開催しており、クラシック音楽にあまり馴染みのないお客様にも気軽に楽しんでいただけるよう工夫を凝らした内容でお届けしています。
 2020~21シーズンでは、今後の活躍が期待される注目の指揮者を起用し、Vol. 15では2018年東京国際音楽コンクール〈指揮〉で第2位および聴衆賞を受賞し活躍中の横山 奏が登場。ソリストには、東京大学大学院卒業時に「学長賞」を受賞し、“Cateen(かてぃん)”名義で自ら作編曲および演奏した動画をYouTubeにて配信し、チャンネル登録者数40万人を突破している新時代のピアニスト角野隼斗を迎えます。俳優の高橋克典によるご案内でクラシックの名曲をより身近に、より深く楽しめる公演を開催します。
 また、この公演はイープラスの「Streaming+」にて有料ライブ配信し、公演開催後もお楽しみいただける「アーカイブ視聴券」も発売します。迫力のある生演奏ならではの臨場感を味わえる「リアルなコンサート」、身近で手軽にお好きな場所で音楽を楽しめる「オンライン配信」、お好きな方法でお楽しみいただけます。
 この公演ならではのお得なサービスとして、3名以上の購入でグループ割引を適用するほか、The Okura Tokyoデリカテッセン「シェフズガーデン」のテイクアウト商品が10%割引に、そしてコンサートの前後にANAインターコンチネンタルホテル東京でランチやティータイムを特別優待価格でご利用いただけます。また、コンサート前のリハーサル体験(事前申込制、無料)をご用意するほか、子育て世代のお客様にも安心してお楽しみいただくことができるよう、託児サービス(事前申込制、有料)もご利用いただけます。

[写真・資料のご請求、ご取材・お問合せ]
 サントリーホール 広報部 TEL 03-3505-1002 FAX 03-3505-1007 http://suntory.jp/HALL/
 日本フィルハーモニー交響楽団 広報部
  TEL 03-5378-6311 FAX 03-5378-6161 https://www.japanphil.or.jp/
[チケットのお申し込み・お問合せ]
 サントリーホールチケットセンター TEL 0570-55-0017 (10:00~16:00、休館日を除く)
  ※窓口は公演開催日のみ開演時間まで営業
 サントリーホール・メンバーズ・クラブWEB http://suntoryhall.pia.jp/
 日本フィル・サービスセンター TEL 03-5378-5911
 日本フィルeチケット♪ https://www.japanphil.or.jp/


― 記 ―

日本フィル&サントリーホール
とっておき アフタヌーン 2020~21シーズン Vol. 15
JAPAN PHILHARMONIC ORCHESTRA & SUNTORY HALL
MATINEE CONCERT SERIES ON WEEKDAYS
“Totteoki Afternoon” 2020-21 Season Vol. 15

【日時】2021年2月3日(水)14:00開演(13:20開場)
【出演】
指揮:横山 奏 Kanade Yokoyama, Conductor
ピアノ:角野隼斗 Hayato Sumino, Piano
ナビゲーター:高橋克典 Katsunori Takahashi, Navigator
管弦楽:日本フィルハーモニー交響楽団 Japan Philharmonic Orchestra

プロフィールはこちら

【曲目】
スメタナ:連作交響詩『我が祖国』より「モルダウ」
Bedřich Smetana: “Moldau” from Má vlast

ガーシュウィン:『ラプソディー・イン・ブルー』
George Gershwin: Rhapsody in Blue
ピアノ:角野隼斗 Hayato Sumino, Piano

ムソルグスキー(ラヴェル 編曲):組曲『展覧会の絵』より
Modest Petrovich Musorgsky (arr. Maurice Ravel): Pictures at an Exhibition Suite, Excerpts
ほか etc.

【会場】サントリーホール 大ホール
【主催】日本フィルハーモニー交響楽団/サントリーホール
【協力】The Okura Tokyo/ANAインターコンチネンタルホテル東京

【公演チケット料金・発売】
(1回券)S5,500円 A4,400円 B3,300円(全席指定、消費税込)
サントリーホール・メンバーズ・クラブ先行発売:2020年10月6日(火)10時~12日(月)
一般発売:10月13日(火)10時~
サントリーホールチケットセンター 0570-55-0017(10:00~16:00、休館日を除く)
サントリーホール・メンバーズ・クラブWEB http://suntoryhall.pia.jp/
 ※メンバーズ・クラブは要事前登録(会費無料・WEB会員は即日入会可)
サントリーホール窓口(10:00~16:00、公演開催日のみ開演時間まで営業、休館日を除く)
 ※先行期間中は窓口での販売はございません。
日本フィル各種会員先行発売:2020年10月6日(火)11時~12日(月)
日本フィル・サービスセンター 03-5378-5911(平日11:00~16:00)FAX: 03-5378-6161
日本フィルeチケット♪ https://www.japanphil.or.jp/
チケットぴあ 0570-02-9999【Pコード: 175-830】
イープラス http://eplus.jp/
ローソンチケット 0570-000-407【Lコード: 32507】

【ライブ配信料金・発売】
視聴券2,200円 ガンバレ日本フィル視聴券(支援金付)5,000円
※見逃し配信あり、視聴可能期間:2021年2月4日(木)14:00まで
※コンビニ決済:1月31日(日)23:59まで、クレジット決済:2月3日(水)23:00まで

アーカイブ視聴券2,200円 ガンバレ日本フィル視聴券(支援金付)5,000円
※アーカイブ視聴期間:2021年2月5日(金)14:00~11日(木・祝)23:00
※コンビニ決済:2月2日(火)23:59まで、クレジット決済:2月10日(水)23:00まで

[発売日、取扱い]
一般発売:2021年1月予定(WEBにて発表)
◆イープラス http://eplus.jp/ のみでの取扱い

◎公演チケットグループ割引 3名以上で10%OFF(対象はS・Aのみ)
*代表者による1回のお申し込みとなります。
*サントリーホールチケットセンター(電話・窓口)のみ取扱い、一般発売後の受付。
 0570-55-0017(10:00~16:00、窓口は公演開催日のみ開演時間まで営業、休館日を除く)

◎託児サービス お子様お一人につき 2,000円(事前申込制・税込)
イベント託児®マザーズにて、公演の1週間前まで受付。定員になり次第締切。
*事前に託児の空き状況をご確認の上、コンサートチケットをご購入ください。
*(株)マザーズは、0歳児保育一対一など、安心の体制が充実しています。
 お申し込み先:0120-788-222(平日10~12時、13~17時) http://www.mothers-inc.co.jp/

◎サントリーホール&日本フィルのリハーサル体験
サントリーホールのホワイエと、普段見ることができない日本フィルのリハーサルをコンサートの直前に体験できます。(開場前開催、定員25名、無料)
◆対象:公演チケットをお持ちの方
◆申込方法:ハガキに(1)~(6)をご記入の上、下記までお申し込みください。
(1)氏名 (2)公演日 (3)座席番号(参加人数分) (4)住所 (5)電話番号 (6)メールアドレス
〒166-0011 杉並区梅里1-6-1「日本フィルとっておきアフタヌーン」係
◆申込締切:2021年1月12日(火)必着。応募者多数の場合抽選を実施します。
◆結果発表:当選者のみに詳細を郵送します。

【近隣施設での特別なおもてなし】
1) The Okura Tokyo 食のブランドショップをより身近に
公演当日の2月3日(水)に限り、デリカテッセン「シェフズガーデン」のテイクアウト商品を10%割引でご利用いただけます。(一部商品を除く)ホテルメイドのケーキやパン、オリジナルギフトをはじめ、お惣菜などもご用意しています。※ご購入時に、チケットの半券をご提示ください。
お問合せ:デリカテッセン「シェフズガーデン」TEL:03-3505-6072
2) ANAインターコンチネンタルホテル東京のレストラン、カフェ、バーで、素敵なランチやティータイムを
下記の対象施設の代金を、特別優待価格(10%割引)でご利用いただけます。(公演当日のみ利用可)
対象施設:
アトリウムラウンジ(アフタヌーンティー)/シャンパン・バー(スイーツブッフェ)/ピエール・ガニェール(フレンチ)/ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー(パティスリー)/雲海(日本料理)/花梨(中国料理)/カスケイドカフェ(ブッフェ)/MIXXバー&ラウンジ(ブッフェ)/ザ・ステーキハウス(ランチバーガー/ステーキ)
*いずれも各該当施設にてチケットをご提示ください。営業時間などの最新情報はホテルの公式ウェブサイトをご確認ください。
3) アークヒルズ サントリーホールチケット優待サービス
ご利用当日のサントリーホールのチケット(半券)をアークヒルズのサービス加盟店舗でお見せいただくと、割引や限定メニューなどのおトクな優待をご利用いただけます。
※ご利用前のチケットでも優待サービスをお受けいただけます。
※チケット1枚(半券)でアークヒルズ(アーク森ビル、アークタワーズウエスト、アークヒルズサウスタワー、仙石山森タワー)内の複数のサービス加盟店舗でご利用いただけます。
お問合せ:森ビル株式会社 赤坂・虎ノ門エリア店舗運営室 03-6406-6665(平日10~18時)

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の対応上、出演者・曲目等に変更がある場合がございますので、あらかじめご了承ください。最新情報は、ホームページでお知らせします。
※就学前のお子様の同伴・入場はご遠慮ください。

※都合により、内容が変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
公演の最新情報はホームページにて発表いたします。(URL=http://suntory.jp/HALL/


【プロフィール】
■指揮:横山 奏 Kanade Yokoyama, Conductor
2018年東京国際音楽コンクール〈指揮〉で第2位および聴衆賞を受賞。一躍注目を集め、今後の活躍が大いに期待される若手指揮者である。札幌市出身。北海道教育大学を卒業後、桐朋学園にて学び、東京藝術大学大学院を修了。15~17年東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団指揮研究員。現在、全国各地のオーケストラで客演を重ねている。

■ピアノ:角野隼斗 Hayato Sumino, Piano
1995年生まれ。2018年ピティナ・ピアノコンペティション特級グランプリ受賞をきっかけに、本格的に音楽活動を始める。19年リヨン国際ピアノコンクール第3位。東京大学大学院を卒業し、現在は国内外でコンサート活動を行う傍ら、“Cateen(かてぃん)”名義で自ら作編曲および演奏した動画をYouTubeにて配信し、チャンネル登録者数は40万人を超え、総再生回数は4,000万回を突破(2020年8月現在)。

■ナビゲーター:高橋克典 Katsunori Takahashi, Navigator
神奈川県横浜市生まれ。1993年『抱きしめたい』で歌手デビュー。その後、俳優としても活躍。代表作に主演ドラマ「サラリーマン金太郎」「特命係長 只野仁」「庶務行員 多加賀主水」など。他の作品でも多彩な演技でストーリーを支え、幅広いファン層に支持されている。2020年大河ドラマ「麒麟がくる」に織田信秀役として出演。両親は共に音楽家で、小学生の頃はピアノとトランペットに親しんだ。17年4月よりEテレ「ららら♪クラシック」のMCを務めている。

■管弦楽:日本フィルハーモニー交響楽団 Japan Philharmonic Orchestra
1956年6月創立、楽団創設の中心となった渡邉曉雄が初代常任指揮者を務める。創立60年の歴史と伝統を守りつつ、“音楽を通して文化を発信”という信条に基づき、「オーケストラ・コンサート」、「エデュケーション・プログラム」、「リージョナル・アクティビティ」という三つの柱で活動を行っている。現在、首席指揮者にピエタリ・インキネン、桂冠指揮者兼芸術顧問アレクサンドル・ラザレフ、桂冠名誉指揮者小林研一郎、正指揮者山田和樹という充実した指揮者陣を中心に演奏会を行っている。2011年4月より、ボランティア活動「被災地に音楽を」を開始。20年8月末までに297公演を数え、現在も継続している。BS朝日 毎週水曜夜10:54「Welcomeクラシック」出演中。
オフィシャル・サイト https://www.japanphil.or.jp/


以上

PDF版はこちら

Page top