サントリーグループ企業情報

MENU

サントリートップ > ニュースリリース > サントリー芸術財団 50周年記念事業『夢大きく-創設者・佐治敬三 生誕100年記念展示-』開催
ニュースリリース
  • No.sh0303(2019/10/4)

サントリー芸術財団 50周年記念事業
『夢大きく-創設者・佐治敬三 生誕100年記念展示-』開催

佐治敬三 ©飯窪敏彦/文藝春秋

サントリーホール オープニングセレモニーより

サントリーホール創設者・佐治敬三の生誕100年を記念した展示
11/1(金)~11/30(土)までサントリーホール大ホール(1F・2F壁面)にて開催

 サントリーホールは、創設者・初代館長の佐治敬三(二代目サントリー社長)の生誕100年を記念した『夢大きく-創設者・佐治敬三 生誕100年記念展示-』を、2019年11月1日(金)~11月30日(土)まで、サントリーホール大ホール1階および2階の壁面を使用して開催します。

 サントリーの二代目社長である佐治敬三(1919~1999)は、ビール事業・食品事業に本格的に参入するなど、サントリーグループの中興の祖といえる存在でした。同時に、文化活動の支援に非常に熱心で、サントリー美術館を開設、サントリー音楽財団(現・サントリー芸術財団の前身)、サントリー文化財団を設立するなど、戦後日本に豊かな生活文化をもたらすべく尽力し続けてきました。そして、長年の夢であった「東京初のコンサート専用ホール」サントリーホールを1986年10月12日に誕生させました。サントリーグループの継続的な支援のもと、今日では世界的なコンサートホールとしての地位を確立するに至っています。

世界的指揮者、
故ヘルベルト・フォン・カラヤンと佐治敬三

サントリーホール建設現場にて

 サントリーホール開館34年目を迎えるこの秋、佐治敬三の生誕100年を記念した展示を行います。「クラシック音楽を本当の意味で日本人の生活文化として根付かせたい」という創設者・佐治敬三の「夢」がどのように膨らみ、多くの人々を巻き込み伝播していったのか。選りすぐりの写真や音楽家たちからのメッセージとともにご紹介します。
 記念展示は、大ホール1階正面に常設されている「佐治敬三プレート」が起点となります。1階、2階の壁面に、写真パネルやサントリーホールに縁のある音楽家たちからのメッセージ、佐治敬三が晩年に描いた油絵などを展示します。コンサート前後のひとときにお楽しみください。

<一般公開日について>
 本展示は、サントリーホール大ホール公演にご来場のお客様のみご鑑賞いただけますが、11月8日(金)、11日(月)、27日(水)の3日間(時間指定有)は一般公開日としてチケットをお持ちでない方でもご自由に鑑賞いただくことができます。

[お問合せ]
 サントリーホールチケットセンター TEL 0570-55-0017(10~18時、休館日を除く)
[写真・資料のご請求、ご取材・お問合せ]
 サントリーホール 広報部 TEL 03-3505-1002 FAX 03-3505-1007
 〒107-8403 東京都港区赤坂1-13-1 http://suntory.jp/HALL/

― 記 ―

サントリー芸術財団 50周年記念事業
『夢大きく-創設者・佐治敬三 生誕100年記念展示-』

【開催期間】2019年11月1日(金)~11月30日(土)

【展示内容】
サントリーホール初代館長の佐治敬三の、サントリーホール創設に代表される文化活動支援の側面を中心に、その足跡を辿る写真や音楽家たちからのメッセージなど約60点

【展示場所】サントリーホール 大ホール 1階、2階壁面

【一般公開日】
開催期間中、大ホール公演ご来場のお客様は、各公演の開場時間から閉門時間までご鑑賞いただくことができます。
下記の「一般公開日」は、チケットをお持ちでない方でもご自由に展示を鑑賞いただくことができます。
・11月8日(金)12:00~15:00 ※オルガン プロムナード コンサート(12:15~12:45)開催
・11月11日(月)13:30~16:00
・11月27日(水)13:00~17:00

関連情報
■佐治敬三 ジュニアプログラムシート(佐治シート)
若い世代へのクラシック音楽の継承を願ってやまなかった初代館長佐治敬三の遺志を継いだプログラム。ひとりでも多くのこどもたちに来場いただき、コンサートの素晴らしさを味わってもらいたいと、小・中学生を対象に、ペア3組を大ホールでの土日祝日の公演にご招待。2004年から始まり、15年間で1000組以上のジュニアたちをお迎えしてきました。佐治敬三生誕100周年にあたる2019年度は、サントリーホール主催公演でのご招待数をペア6組に拡大(*対象公演)して実施しています。

【11月以降の佐治敬三 ジュニアプログラムシート対象公演】
11月9日(土)
 日本フィルハーモニー交響楽団 コバケン・ワールド Vol.23
12月15日(日)
 東京交響楽団&サントリーホール「こども定期演奏会」2019年シーズン 
 「音楽レシピ~音楽は何でできている?」第72回『リズム』 *
2020年1月6日(月)
 サントリーホール ニューイヤー・ファミリークラシック 2020 ウィーン・フォルクスオーパー交響楽団 *
2020年2月9日(日)
 アジア・パシフィック・チェロ・コングレス2020 チェロ・グランド・コンサート
2020年3月1日(日)
 創立60年記念 ヤマハ吹奏楽団特別公演 ~奏でる匠のオト

■サントリーホール オルガン プロムナード コンサート
1991年10月より月に1回(8月を除く)原則木曜日のランチタイムに開催している無料コンサート。パイプ数5,898本を持つ世界最大級のオルガンの響きをお楽しみいただけます。プログラムはオルガニスト自身が企画し、サントリーホールのオルガンの響きを生かした演奏をお届けしています。大ホールを開放、出入りも自由で、近隣にお勤めの方から遠方にお住まいの方まで、多くのお客様にご好評をいただいています。就学前のお子様をお連れの方は、ブルーローズ(小ホール)の大型スクリーンでご鑑賞いただけます。

【11月以降のオルガン プロムナード コンサート日程・出演者】時間はいずれも12:15~12:45(12:00開場)
11月8日(金) 松居直美(オルガン)
12月19日(木) 勝山雅世、山口綾規(オルガン)、前田啓太(打楽器)
2020年1月16日(木) 原田真侑(オルガン)
2020年2月27日(木) 青木早希(オルガン)
2020年3月19日(木) 冨田真希(オルガン)

以上

Page top