きょうと南山城

ここで育まれるおいしくて、清らかな水。
それは「サントリープロダクツ(株)宇治川工場」でつくる清涼飲料にとって欠かすことのできない大切な水です。

「天然水の森 きょうと南山城」は「サントリープロダクツ(株)宇治川工場」の水源涵養エリアに設定した森です。

さまざまな分野の専門家と共に、調査や研究、整備などを進めています。

ここでしか見ることのできない森の姿や森が抱える問題、そして
サントリーの取り組みは、順次更新していきます。

森づくり最前線について知る

所在地 京都府 木津川市・綴喜郡井手町・相楽郡和束町・相楽郡笠置町・相楽郡南山城村内の協定森林
面積 約870ha
協定開始 2010年2月 以後段階的に面積拡大
協定期間 30年

京都府・木津川市・井手町・笠置町・和束町・南山城村・公益社団法人京都モデルフォレスト協会との間で森林整備基本協定を締結し、地元公有林・共有林と個別協定を締結。