バルでも大人気 自家製フルーツブランデーが飲めるお店

TOKYO 06

町田 DANCHICKENDAN WATER CITY

ヨーロッパの港町をイメージした非日常空間が、
おいしいお料理とお酒を引き立てる。

このお店のイチオシは、なんと言っても専用サーバーで注がれる自家製フルーツブランデー!トニックウォーターで割った自家製ブランデースプリッツァーは、お店の名物でジューシーな「豪快骨付きスパイシーチキン」との相性も抜群!小皿料理のタパスは種類が豊富で、なんとALL300円。
ヨーロッパの港町をイメージした賑やかな店内には、アコーディオンの生演奏が入ることも。テーブル席やソファー席のほか、バルスペースもあり、気軽に立ち寄れるところが嬉しい。

イメージ画像

じっくりと焼きあげた「豪快骨付きスパイシーチキン」はとてもジューシー。

イメージ画像

お店でフルーツを漬け込んでつくられた、自家製ブランデースプリッツァーがおすすめ!

イメージ画像

自家製フルーツブランデーの専用サーバーを完備。極めつけの1杯が楽しめる。

イメージ画像

タパスの並ぶ市場やテラス席など非日常的な空間が広がる。

HOMEに戻る