リキュール&カクテルリキュール&カクテルを楽しむ至福の時間

Mail Magazine

購読する
  • 製品ラインナップ
  • カクテルレシピ検索
  • キャンペーン・イベント情報
  • 用語辞典
  • Q&A
  • カクテルが飲めるお店

Q&A 家で楽しむカクテルや、今さら人には聞きにくいBARでのあらゆる疑問にお答えします!

Liqueur & Cocktail ホーム > Q&A > BARに行くとき

BARに行くとき

ストロー、マドラー

カクテルに添えられているすごく細いストローはどうやって使うもの?

フローズン・スタイルのカクテルによく添えてある、細くて短めのストローのことですね。これは「ステアリング・ストロー(Stiring Straw)」といって、主にフローズンなど、氷がとけると水っぽく分離しやすいカクテルをかき混ぜるためのストローです。これでカクテルを飲んでいけないわけではありませんが、すごく細いので、吸い込むのに力が入り、あんまりスマートには見えないと思います。ごく細いストローがついてきたら、「かき混ぜ」専門に使ったほうがよいでしょう。

一方、クラッシュド・アイスのカクテルについてくるのは「ドリンキング・ストロー(Drinking Straw)」といって、こちらはまさしくカクテルを飲むためのもの。クラッシュド・アイスのカクテルでは、グラスに口をつけて飲もうとすると細かい氷が邪魔になるので、このストローを使います。

グラスの中に入っているマドラーは出してもいいのですか?

ロング・ドリンクには、マドラーが添えられていることがありますよね。マドラーは本来、ステアしたり、カクテルの中の砂糖やフルーツをつぶすために使われるものですが、使用後はグラスから出して、コースターのそばに置いておけば、見た目にもスマートです。飲み終わった後であれば、グラスの中に戻しても良いでしょう。
使いやすくデザインも素敵なマドラーは、1本飾られているだけでカクテル全体の雰囲気もかえてくれます。まずはマドラーの添えられたカクテルのでき映えをゆっくり眺めてみるのも、バーの楽しみ方の1つではないでしょうか?

ストローが2本ついたカクテルが出てきた。どうやって使ったらいいんでしょうか。

「フローズン・スタイル(シャーベット状)」のカクテルによく見られますね。一瞬、カップル向けなのかなと思ってしまいますが、そういうわけではありません。フローズン・スタイルのカクテルは、ストローの中に氷が詰りやすいので、2本目は言ってみればスペアとしてあるようなもの。2本一緒に使って飲みましょう。また、2本のほうが飲みながらグラスの中をかき混ぜやすいということもあります。

監修:サントリースクール

Q&A

とりあえず知りたい!
  • 季節のカクテル
  • カクテルの基礎知識
  • 保存
BARに行くとき
  • 初めてのBAR
  • デコレーション
  • ストロー、マドラー
  • 飲み方、楽しみ方
自分でつくって楽しむとき
  • デコレーション
  • ツールの使い方
  • つくり方
  • 氷