Liqueur&Cocktail
 

'95サントリー ザ・カクテル コンペティション
グランプリ決定

カクテルの創造に挑むプロのバーテンダーの方々を対象に、その創造性と技量を競う「'95サントリー ザ・カクテル コンペティション」の最終選考会を、10月25日(水)に、京王プラザホテル(東京)にて公開で行い、グランプリほかの入賞作品を決定しました。


「'95サントリー ザ・カクテル コンペティション」は、バー、ホテル、レストランなどに勤務されているバーテンダー、またはそれに準じる方を対象としたもので、募集部門は「ショートカクテル部門」「ロングカクテル部門」の2部門です。

審査に当たっては、まず、2,268の応募作品から第一次の書類審査、第二次の書類・試作審査(いずれも非公開)で20のノミネート作品を選びました。そして最終選考会を、10月25日(水)に、京王プラザホテル(東京)にて公開で開催し、出場選手による実演、およびテイスティングによる審査を行いました。
その結果、上記の通り「カクテル・オブ・ザ・イヤー」(グランプリ)1作品ほかの入賞作を選出。グランプリ及び各部門最優秀賞各1名の計3名を海外研修旅行(イタリア・フランス)にご招待するほか、各部門優秀賞各1名を国内旅行にご招待、あわせて賞状・トロフィーを授与しました。
1996年へ