Liqueur&Cocktail
 

2016 ビームサントリー ザ・カクテルアワード

受賞作品

新たな歴史を刻んだ受賞3作品!〜受賞作品と喜びのコメントをご紹介します〜

カクテル アワード2016

Cactus Flower(カクタス フラワー)
松下 知寛(まつした ともひろ)さん
岡山県 ダイニング&バー ダナドゥア 勤務

出場するからには一番を狙っていました。お世話になった方々に恩返しができて、本当にうれしいです。創作する上で心がけていたのは、10人飲んで10人がおいしいと思えるカクテル。珍しい材料を使ったり、極端に個性的すぎるものは避け、テキーラカクテルの新しいスタンダードとなり得るような1杯を追求しました。これからカクテルアンバサダーとしてカクテル文化の普及活動を行うチャンスをいただきましたので、私が住む倉敷市をはじめ、地方でもおいしいカクテルが味わえることを全国に発信していきたいです。

recipe
■テキーラ サウザ ブルー
・・・・・ 30ml
■ルジェ クレーム ド ストロベリー
・・・・・ 10ml
■マリブ
・・・・・ 10ml
■フレッシュライムジュース
・・・・・ 10ml
■オランジーナ
・・・・・ 適量
  • 【1】オランジーナ以外をシェークして、氷を入れたグラスに注ぐ。
  • 【2】オランジーナで満たし、軽くステアする。
  • 【3】パイナップルの葉、グレープフルーツの皮、パプリカ、ブラックオリーブを飾り、ストローを添える。

ショートカクテル部門 最優秀賞

花笑み(ハナエミ)
稲葉 広道(いなば ひろみち)さん
新潟県 Bar eden Hall 勤務

この作品は、初めてバーに訪れる方の多くが「カクテル・グラスで飲みたい」というご希望を持っているという営業中の気づきから生まれました。じつは材料選びも、“いちごのチョコレートみたいなカクテル”をリクエストされた際におつくりした1杯がヒントになっています。今回のように1stステージ、2ndステージを経て最終選考会というコンペティションは初めてでしたので、とても勉強になりました。正直、アワードを獲れなかったことは悔しいですが、自分を成長させる貴重な経験をさせていただき、心から感謝しています。

recipe
■ルジェ クレーム ド ストロベリー
・・・・・ 20ml
■ジャポネ桜
・・・・・ 10ml
■モーツァルト ホワイトチョコレート
・・・・・ 10ml
■フレッシュパイナップルジュース
・・・・・ 10ml
■生クリーム
・・・・・ 10ml
  • 【1】シェークして、カクテルグラスに注ぐ。
  • 【2】ブラックオリーブ、レモンの皮、大根、アラザン、ピンクペッパー、干しぶどうの枝、南天の葉を飾る。

ショートカクテル部門 優秀賞

マリーゴールド
土田 裕司(つちだ ひろし)さん
新潟県 Shot Bar Angie 勤務

10年ぶりのコンペティションでしたので、このような賞をいただけて光栄です。今回はテキーラベースの新たなスタンダードカクテルづくりに挑戦しました。マリーゴールドの花にはオレンジ色と黄色があることから、グレナデンシロップを加えるとオレンジ色、加えないと黄色になる、お好みで選べるカクテルを創作しました。現在は新潟の後輩を指導する立場にいますが、実際に自分が出場したからこそ学べることは多いと感じています。若い世代にも今回の経験を踏まえたアドバイスをしていきたいと思います。

recipe
■テキーラ サウザ ブルー レポサド
・・・・・ 20ml
■マンゴヤン
・・・・・ 20ml
■クムカット リキュール ド フランス キミア
・・・・・ 10ml
■フレッシュライムジュース
・・・・・ 10ml
■サントリー グレナデンシロップ
・・・・・  1tsp
  • 【1】シェークして、カクテルグラスに注ぐ。
  • 【2】オレンジの皮、グレープフルーツの皮、ライムの皮、リンゴの皮を飾る。

ショートカクテル部門 優秀賞

Sweet Garden(スイート ガーデン)
名取 麻子(なとり あさこ)さん
北海道 札幌プリンスホテル スカイラウンジ Top of PRINCE 勤務

悔いが残る部分はありましたが、応援に来てくれた方々に「良かったよ」と言ってもらえて素直にうれしいです。今回は、いま盛り上がってきているバーボンの人気を後押しするカクテルをつくりたいという思いがありました。そこで個人的に好きなメーカーズマークで、より多くの方に飲んでいただけるロングカクテルを目指しました。練習中は先輩方に意見をいただいたり、無理をしていないか心配していただいたり、いかに自分が周囲に支えられているかを実感することができました。改めて、すべての縁に感謝します!

recipe
■メーカーズマーク
・・・・・ 35ml
■ルジェ グリオットチェリー
・・・・・ 15ml
■シャルトリューズ ジョーヌ
・・・・・ 10ml
■サントリーライム
・・・・・  5ml
■ブラッドオランジーナ
・・・・・ 30ml
  • 【1】ブラッドオランジーナ以外をシェークして、氷を入れたグラスに注ぐ。
  • 【2】ブラッドオランジーナで満たし、軽くステアする。
  • 【3】オレンジの皮、ライムの皮、レッド・チェリーを飾り、ストローを添える。