最新情報とトピックス 自園産ぶどう100%登美の丘ワイナリーシリーズ 厳選国産ぶどう100%ジャパンプレミアムシリーズ サントリー日本ワイン 商品一覧 受賞歴 ワイナリーとワインメーカーたち 日本ワインとは 日本ワイン体験記 サントリー×料理通信 登美の丘ワイナリー見学
日本ワイン サントリートップ > 日本ワインを愉しむ12カ月 >

東京・広尾「Bread&Tapas SAWAMURA」で教わる9月のおつまみ

ワイナリーのいまを伝える
東京・広尾「Bread&Tapas SAWAMURA」で教わる9月のおつまみ

「Bread&Tapas SAWAMURA」は1階がベーカリー、2階がワイン充実のカジュアルレストラン。ソムリエを務める吉田綾子さんは「登美の丘 赤 2009」を「紅色の果実の香りと艶を帯びたタンニンが奥ゆかしくもしっかりした1本。ほんの少し香る樽の余韻が最後まで美しいですね」と表現します。合わせるのはあえて魚。旬の戻り鰹をたたきにして、豪快なステーキ状のカルパッチョに。秋の忍び寄りを感じさせる組み合わせです。

「旬のおつまみ」×「日本ワイン」
登美の丘ワイナリー 自園産ぶどう 100%
※飲み頃温度14~16℃
「旬のおつまみ」×「日本ワイン」
材料(2~3人前)

作り方
1 カツオはサクのまま塩をふり、バーナーで表面を焙るか、魚焼きグリルで
外側だけ短時間、色が変わる程度に強火で焙る。
2 冷蔵庫で急冷する。
3 その間に、トマトを切り、ルーコラをAであえる。
4 カツオを写真のようなステーキ状にカットする。
5 カツオ、リコッタチーズ、トマト、ルーコラを皿に盛り付け、全体に
軽く塩をふって、オリーブオイルを回しかける。

カツオはサクのまま、塩をふります。

グリルやバーナーで強火で短時間、表面の色が変わる程度に焙ります。

Bread&Tapas SAWAMURA
東京都港区南麻布5-1-6 ラ・サッカイア南麻布1・2F
TEL:03-5421-8686
1F ベーカリー 7:00~22:00(モーニング 7:00~10:00)
2F レストラン ランチ 11:00~16:00LO
ディナー 17:00~22:30LO(木金土のみ27:30LO)
無休 カード可、30席、禁煙
東京メトロ広尾駅3番出口より徒歩5分
※9月中、ご紹介したワインと料理がお愉しみいただけます。