最新情報とトピックス 自園産ぶどう100%登美の丘ワイナリーシリーズ 厳選国産ぶどう100%ジャパンプレミアムシリーズ サントリー日本ワイン 商品一覧 受賞歴 ワイナリーとワインメーカーたち 日本ワインとは 日本ワイン体験記 サントリー×料理通信 登美の丘ワイナリー見学
日本ワイン サントリートップ > 日本ワインを愉しむ12カ月 >

東京・恵比寿「夜木」で教わる3月のおつまみ

ワイナリーのいまを伝える
東京・恵比寿「夜木」で教わる3月のおつまみ

「まろやかさとタンニンの共存がこのワインの特徴」と藤田正美シェフ。「繊細で軽やかな中にも、果実味、コク、タンニンがしっかりあるんですね。豚バラや和牛など旨味と脂分のある食材が合うと思います」。今回は、まろやかな旨味を持つ牡蠣とベーコンを使っています。
「バルサミコ酢はこの手のワインと合わせる際の万能選手。オイスターソースやトンカツソースでもいけると思いますよ。
トンカツとのマリアージュもいかがですか?」。

「旬のおつまみ」×「日本ワイン」
長野県産メルロ85%、
山梨県産カベルネ・ソーヴィニヨン15%
「旬のおつまみ」×「日本ワイン」
材料(2人前)
牡蠣(むき身)……8個
ベーコン(ブロック)……50g
新ジャガイモ……1個
ニンニク……1片
オリーブオイル……30ml
バルサミコ酢……20ml
塩、コショウを適量
準備
・牡蠣は流水でよく洗って、水気を切る。
・ベーコンは5mm幅の拍子木に切る。
・新ジャガイモは皮をむいて5mm幅の
 拍子木に切る。
・ニンニクは芽を取り除いて、スライスに。

作り方
1 フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れ、弱火にかける。
2 ニンニクの香りが出たら、ベーコンと新ジャガイモを入れ、炒める。
3 牡蠣の水気をふき、塩、コショウをして加える。
4 火を強めて、牡蠣に火が通ったら、バルサミコ酢で調味する。

ベーコンの旨味、牡蠣の旨味を引き出すように炒めて。まろやかでコクのある旨味がこのワインとの相性の鍵。

最後に水分と油分を乳化させるのがポイント。これがソースになります。

夜木
東京都渋谷区東3-16-10 三浦ビル1F
TEL:03-5422-6230
平日 17:00~翌3:00 土 14:00~翌3:00
日・祝 14:00~翌1:00
無休、カード可、テーブル6席、
カウンター22席、スタンディング可 一部禁煙
JR、東京メトロ恵比寿駅より徒歩3分