日本ワイン サントリートップ > 国産ぶどう100%ワイン“⽇本ワイン”「ジャパンプレミアム」シリーズ 2018年新酒 数量限定 新発売

国産ぶどう100%ワイン“⽇本ワイン”「ジャパンプレミアム」シリーズ 2018年新酒 数量限定 新発売

サントリージャパンプレミアム
  • 甲州 新酒 2018
  • マスカット・ベーリーA 新酒 2018
  • マスカット・ベーリーA にごりロゼ 新酒 2018

新酒

11月3日の“山梨ヌーヴォー”解禁日に合わせて、国産ぶどう100%ワイン“日本ワイン”の「ジャパンプレミアム」シリーズより、「甲州 新酒 2018」「マスカット・ベーリーA 新酒 2018」「マスカット・ベーリーA にごりロゼ 新酒 2018」を数量限定で新発売します。

※山梨県ワイン酒造組合は山梨県で収穫される「甲州」「マスカット・ベーリーA」でつくられた新酒ワインの解禁日を毎年11月3日としています。

日本固有のぶどう品種「甲州」「マスカット・ベーリーA」※の持つ特長に加え、今年収穫されたぶどうでつくられた「新酒」ならではのフレッシュでみずみずしい味わいをお楽しみいただけます。

※当社のグループ会社である(株)岩の原葡萄園の創業者・川上善兵衛が1927年に交雑した日本固有のワイン用ぶどう品種。

2018年の作柄

今年は3~5月にかけて気温が高く、定期的に降雨もあったことからぶどうの成長が進み、平年より1週間ほど早い 5月下旬に開花。梅雨入りは平年より2日早く、期間としてはかなり短い梅雨でした。その後も好天で推移し、 例年より5日ほど早くヴェレゾン(色付き)が始まりました。その後は気温が高く、乾燥が続いたことが ぶどうにとって良い影響となり、小粒で凝縮感があり、着色の状態も良好で、非常に良いヴィンテージとなりました。

サントリージャパンプレミアム 甲州 新酒 2018

  • 辛口
  • 飲み頃温度
  • 8-10℃

爽やかな香りと、しっかりした旨味、いきいきとした酸味が心地よい白ワイン

  • 和柑橘の上品で華やかな香り
  • 新酒らしいフレッシュで爽やかな酸味
  • 新酒ながらしっかりとした厚みのある味わい
mariage

刺身や焼き魚など繊細な味わいの和食と相性抜群。
「和柑橘」の香りは、料理にアクセントを加えてくれます。

例:お刺身、煮魚、焼き魚、天ぷら、軽めの鶏料理、鍋物等

サントリージャパンプレミアム マスカット・ベーリーA 新酒 2018

  • ライトボディ
  • 飲み頃温度
  • 12-14℃

ベリーの華やかな香りと、フレッシュな果実感、ほどよいタンニンで軽やかな味わいの赤ワイン

  • 華やかなベリー系の香り
  • 新酒らしいフレッシュな酸味と軽快なタンニン
  • 新酒ながらしっかりとした厚みのある味わい
mariage

「醤油」を使った甘しょっぱい味付けに甘い香りとフレッシュな酸味がよく合います。控えめなタンニンは、料理の味わいを邪魔せず更に引き立ててくれます。

例:ぶたしゃぶ、焼き鳥(たれ)、金平ごぼう、マグロのお刺身

サントリージャパンプレミアム マスカット・ベーリーA にごりロゼ 2018

  • やや甘口
  • 飲み頃温度
  • 8-10℃

ベリーの華やかな香りと、ぶどうを頬張ったようなフルーティーな甘さが感じられるロゼワイン

  • 華やかなベリー系の香り
  • ぶどうを頬張ったようなフルーティーさ
  • カジュアルに楽しめる、ほのかな甘さ
mariage

フルーティーで軽やかな口当たりと、ほんのりした甘みが特長で、イタリアンの他、中華や和食など甘酢を使った料理にもよく合います。

例:サラダ、パスタ、エビチリ、おでん、ちらし寿司等
自園産ぶどう100%登美の丘ワイナリーシリーズ 厳選国産ぶどう100%ジャパンプレミアムシリーズ サントリー日本ワイン 商品一覧 受賞歴 日本ワインとは 日本ワイン体験記 サントリー×料理通信 登美の丘ワイナリー見学
↑pagetopボタン