\こちらのレシピも!/

ひとくちステーキ カラフルソテーベジ

RECIPE 10 by 勇気凛りん

牛肉の旨みがもっと引き立つ
牛カツ マンゴーバーベキューソース

ミディアムウェルに揚がった牛カツに、マンゴーの甘さとピリッとしたガーリックの風味がおいしいバーベキューソースをたっぷりかけて。カーニヴォ達のためのカーニヴォに合わせた肉料理です。

memo

調理時間
30分(牛肉を室温にもどす時間は除く)
人数分
2人分
材料
  • 牛肉(肩ロース、サーロインなど) 2枚(各190g)
    薄力粉 大さじ1
    卵 1個
    塩 ひとつまみ
    オリーブオイル 小さじ1
    生パン粉  40g
    粉チーズ 大さじ2
    粗びき黒こしょう 小さじ1/2~1程度で適量
    揚げ油 適量

    紫キャベツ 適量(付け合わせ用)
  • ■マンゴーバーベキューソース
    ウスターソース 大さじ2
    酢 大さじ1
    醤油 大さじ1
    おろしにんにく 1/2片分
    マンゴー 1/2個(約80g)

recipe

  1. (1)牛肉は冷蔵庫から出してすぐに筋を切り、ラップをかけ室温に戻す。
  2. (2)【マンゴーバーベキューソース】を作る。
    小鍋にウスターソース、酢、醤油を入れて中火にかけ、1分ほど沸騰させる。火からおろし、すぐにおろしにんにくを加えて混ぜる。粗熱がとれたらすりおろしたマンゴーを加えて混ぜる。
  3. (3)(1)の周りに薄力粉をはたく。
  4. (4)ボウルに卵をとき、塩、オリーブオイルを加えて混ぜる。
  5. (5)バットに生パン粉、粉チーズ、粗びき黒こしょうを入れて混ぜ合わせる。
  6. (6)牛肉を(4)にくぐらせ、(5)をしっかりつける。
  7. (7)揚げ油を180~190℃の高温に温める。衣をつけた牛肉を入れて1分半、触らずに揚げたら裏返し、更に1分半揚げて取り上げる。ひとくち大に切る。
  8. (8)せん切りにした紫キャベツと一緒に皿に盛りつけ、マンゴーバーベキューソースをかける。

POINT

  • ・牛肉は必ず室温に戻しておいて、中心が温かくなるまで十分に揚げてください。
  • ・もっとレアのお肉がお好みであれば、揚げ時間を少し短くしてみてください。
  • ・マンゴーの果肉はすりおろすか、ブレンダーやフードプロセッサーなどでピューレ状にしてください。
    市販のマンゴーピューレなどでも代用できます。
  • ・バーベキューソースのマンゴーは、すりおろしりんごに代えてもOKです。

\こちらのレシピも!/

牛カツ マンゴーバーベキューソース

RECIPE 01 by 勇気凛りん

スプーン1つで食べられる
ひとくちステーキ カラフルソテーベジ

肉好き女子目線で作った一皿です。カラフルな野菜のソテーと、食べ応えのあるサーロインをわざと無造作に山盛りに盛りつければ、見た目も味も黒ワインカーニヴォにぴったり。

memo

調理時間
30分(牛肉を室温にもどす時間は除く)
人数分
2人分
材料
  • ■ドレッシング
    玉ねぎ 1/2個分(約80ml)
    <A>
    しょうゆ 40ml
    バルサミコ酢 30ml
  • ■ベジソテー
    にんにく 1片
    玉ねぎ 1個(小さめ)
    ズッキーニ 1本
    カラフルミニトマト 20個
    オリーブオイル 大さじ2
    塩 ひとつまみ
    粗挽きブラックペッパー 適量
  • ■ステーキ
    牛肉(ステーキ用サーロイン)200g(厚み2㎝)
    ×2枚(筋をきって室温にもどす)
    塩 小さじ1/2
    粗挽きブラックペッパー 適量
    牛脂 1個

recipe

  1. (1)ドレッシングを作る。
    皮をむいてすりおろした玉ねぎに、<A>の醤油とバルサミコ酢を加えておいておく。
  2. (2)ベジソテーを作る。
    にんにくは芽をとり薄切りにする。玉ねぎは繊維に沿って1㎝幅に切る。ズッキーニはヘタを切り落とし、1cmの輪切りにする。ミニトマトはヘタを取る。
  3. (3)フライパンにオリーブオイルを入れて中火にかけ、にんにくと玉ねぎを加えて香りがたつまで炒める。ズッキーニ、塩を加えて表面がしんなりするまで炒める。
  4. (4)ミニトマトを加え、トマトの皮が破け実が崩れたら、仕上げにブラックペッパーをふり皿に盛りつける。
  5. (5)牛肉の両面に塩をまんべんなくふり、ブラックペッパーもふる。(4)のフライパンをペーパータオルでふき取り、牛脂を入れて強めの中火にかける。牛脂が溶けたら肉を入れ2分焼く。裏返して1分焼いたら(1)のドレッシングを加え、さらに30秒焼く。フライパンから肉だけを取り出し、一口大に切る。(4)の上に盛り付け、フライパンに残ったタレをかける。

POINT

牛肉は必ず室温に戻しておいて、中心が温かくなるまで十分に焼いてください。

このレシピを作ったのは

勇気凛りんさん

アメリカシカゴ郊外に滞在中の2006年2月より、料理レシピ投稿サイトオリジナルレシピを公開開始。
同サイトで提案した調味料レシピ「大葉にんにく醤油」が話題になり、これを使ったレシピコンテストが開催されるほどに。2010年に帰国してからは、TVや雑誌への出演や食品メーカーのレシピ考案など多数手がけている。2014年からの「ジャーサラダ」ヒットの仕掛け人としても知られる。

「カーニヴォ」に合うレシピをもっとみる「カーニヴォ」を詳しく見る
GOOD EVENING.HOW ABOUT WINE TONIGHT?