MENU
一覧へ戻る

ニュース

キャンペーン・イベント 2016年11月16日

11月11日は山崎蒸溜所にとって特別な日。
それを記念して、ウイスキーの樽材でつくった特製コースターをプレゼント。 ※応募受付は終了いたしました。

11月11日、ウイスキーづくりの原点に立ち返る日。

11月11日は何の日かご存知でしょうか。今から92年前、前年の1923年に着工した山崎蒸溜所が完成し、稼働を始めた記念すべき日なのです。1924年(大正13年)11月11日11時11分ちょうどに蒸溜設備が動き始めたともいわれ、蒸溜後、最初に樽に詰められたシリアルナンバー0001の樽は、現在も貯蔵庫の中で大切に保管されています。

そして、毎年11月11日に行われるのが、山崎蒸溜所の歴史を見守ってきた椎尾神社での秋の祭礼。この祭事も11時11分をもって始められます。

昨年の秋の祭礼の様子はこちらから

秋の祭礼は、毎年サントリーの主催で執り行われます。日頃お世話になっている地元の皆様、関係者の皆様、そして藤井工場長をはじめとする山崎蒸溜所の面々が参列し、この地で産声をあげた日本のウイスキーづくりの原点に立ち返り、気持ちも新たにこれから一年のものづくりに思いを馳せる、山崎にとって大切な一日です。

ウイスキーの樽材でつくった特製コースターを
11名様にプレゼント。

今年の11月11日を記念して、山崎倶楽部では特別なコースターを制作いたしました。数十年使用したウイスキーの樽材を使い、山崎のブランドカラーである墨黒をベースに、中央に配したロゴと山崎蒸溜所の遠景が凛とした佇まいを見せるコースターです。蒸溜所にとって特別な意味を持つ「11」にちなみ、わずか11個のみの制作です。

この希少な山崎倶楽部オリジナル樽材コースターを、会員限定で抽選で11名様にプレゼントいたします。ご当選者には、ご本人直筆のサインを刻印してお届けしますのでお愉しみに。

山崎のブランドカラーである墨黒、そして中央に配したロゴと山崎蒸溜所の遠景凛とした佇まいを見せるコースターです。
今年の11月11日を記念した特別な逸品。
ご当選者本人直筆のサインを刻印してお届けします。
山崎蒸溜所に想いを馳せながらお愉しみください。

応募受付は終了いたしました。

たくさんのご応募ありがとうございました。

応募要項

● 賞品・当選者数

山崎倶楽部オリジナル樽材コースター・11名様

● 応募期間

2016年11月16日(木)~12月7日(水)まで

● 当選発表

ご応募いただいた方の中から厳正なる抽選を行い、当選者を決定いたします。
当選は賞品の発送をもってかえさせていただきます。

● 応募条件

山崎倶楽部会員の方(応募と同時に無料会員登録が可能です。)

山崎の特別なイベントや会員限定のプレゼント情報等を
メールマガジンでお届けします。

無料メールマガジン登録はこちら

ニュース一覧へ戻る

おすすめコンテンツ

  • ブランドストーリー

    名水。熟成。匠の技。
    山崎の、物語。

  • 山崎蒸溜所

    京都の南西・天王山の麓にたたずむ、
    最古のモルトウイスキー蒸溜所のご案内。

  • ラインナップ

    山崎蒸溜所で生まれるモルト原酒だけでつくられる、
    シングルモルトウイスキー山崎。

山崎倶楽部のご紹介

山崎倶楽部のご紹介1 山崎倶楽部のご紹介2

シングルモルトウイスキー山崎をよりいっそう愉しんでいただくためのファンクラブです。
会員限定のプレゼントやイベントのお知らせ、つくり手インタビューや山崎蒸溜所からの季節の便りなどをお届けします。

無料メールマガジン登録はこちら