WHiSKY on the Web ウイスキーミュージアムウイスキーと文化ウイスキーとミステリーの世界 > 2004秋

ウイスキーとミステリーの世界

ミステリー作品紹介
 2004年

ディープ・サウス・ブルース 『ディープ・サウス・ブルース』(エース・アトキンス)
心の深い痛みは、涙を流すと同時にそれを笑い飛ばすことで癒される。ブルースの調べとウイスキーの芳香が、あなたの心を清浄にすすぐことだろう。
快楽通りの悪魔 『快楽通りの悪魔』(ディヴィッド・フルマー)
信頼し合える友との間では、無言でウイスキーを酌み交わすだけで伝わるものがある。いざ行こう、100年前のニューオリーンズへ。ジャズ生誕の町へ。
クレオパトラの夢 『クレオパトラの夢』(恩田陸)
一人がとても淋しくなることはありませんか。部屋の寒さが耐えられなくなったことはありませんか。そうした時に心と体を温めるウイスキーの秘法を教えます。
臨場 『臨場』(横山秀夫)
グラスの中にまばゆい光を放つ氷がある。その存在を確認するだけで心が落ち着くバーカウンターのたたずまい。ウイスキーと店の幸福な関係とは。
赤と黒 『赤と黒 池袋ウェストゲートパーク外伝』(石田衣良)
ルーレットが回る、カードが配られる。スリリングな勝負の行われるカジノであなたが口にすべきものは何か。ウイスキーの熱き刺激と冴え渡る頭脳。