山崎

クリスピーミルクチョコ

アーモンドの香ばしさ、サクサクとした食感が楽しいショコラ。お好みでシナモンを加えると、アクセントの効いた、より大人の味わいに。

〈材料〉(約12個分)・ミルクチョコレート 50g・おつまみ用アーモンド 17g・ポン菓子 7g〈お好みで〉・シナモン 少々
  1. 1. チョコを刻んで50℃くらいの湯せんで溶かす。お好みでシナモンを加えて混ぜる。
  2. 2. 刻んだアーモンドとポン菓子を加えて混ぜる。
  3. 3. オーブンシートなどのツルツルした紙の上にスプーンで落とし、冷やして固める。
白州

抹茶のガナッシュタルト

抹茶のほろ苦さと風味が際立つショコラ。フィンガースタイルのタルトのほか、ショコラをグラスに盛り付けると、よりスタイリッシュな演出も可能です。

〈材料〉(6個分)・抹茶チョコ 65g ・生クリーム 60cc ・市販のタルト生地 6個 〈お好みで〉・柚子ピール 適量
  1. 1. 刻んだ抹茶チョコに、沸騰直前まで温めた生クリームを加える。
  2. 2. 1分ほど待ち、ホイッパーで混ぜる。
  3. 3. タルト生地に好みで柚子ピールを入れ、2の抹茶チョコを流して冷やし固める。
The MACALLAN

ビターショコラの濃厚ムース

濃厚でなめらかな口あたりのビターなショコラムース。お店にあるドライフルーツなどを飾るだけで、おしゃれなデザートに。

〈材料〉(30g×5個分)・ビターチョコ 100g ・生クリーム 60cc ・バター 25g ・牛乳 50cc
  1. 1. 生クリームとバターを鍋に一緒に入れて沸騰直前まで温めて火を止める。
  2. 2. 刻んだチョコに1を一気に加えて1分ほど待ち、ホイッパーで混ぜてなめらかにする。
  3. 3. 好みの器に流して冷やし固める。
Glenfiddich

ホワイトチョコのロッシェ

柑橘系ピールの酸味、フルーティさがとっても爽やかなショコラ。薄く伸ばして固めたものをスティック状にカットして器に盛ると、より洗練されたスタイルに。

〈材料〉(約7個分) ・ホワイトチョコ 40g ・アーモンド(おつまみ用でも可)10g ・オレンジピール 6g ・はちみつ 5g 〈お好みで〉 ・柚子ピール ・アーモンドプラリネ ・ジンジャーパウダー 各適量
  1. 1. チョコを刻んでボウルに入れ、湯煎で溶かす。はちみつを加えて混ぜる。
  2. 2. 刻んだアーモンド、オレンジピール、その他のお好みの材料を加えて混ぜる。
  3. 3. オーブンシートなどツルツルした紙の上に好きな形において冷やして固める。
BOWMORE

コーヒートリュフ

ほのかに香るコーヒーのロースト感が大人の味わい。甘さよりも、香りが印象的なショコラ。ココアをまぶす時にシナモンを加えると、より絶妙なバランスに。

〈材料〉(約20個分)・ミルクチョコレート 110g ・生クリーム 105cc ・インスタントコーヒー 4g ・ココア 少々 〈お好みで〉 ・シナモンパウダー 少々
  1. 1. 生クリームを沸騰直前まで温め、インスタントコーヒーを入れて溶かす。
  2. 2. 1を刻んだチョコに流し入れ1分程待ち、ホイッパーで混ぜてなめらかにし、冷めたらボウルごと冷蔵庫へ。
  3. 3. ホイッパーでふんわりと泡立て、スプーンで丸め、冷やした後ココアをまぶす。
LAPHROAIG

ホワイトチョコのパンナコッタ

なめらかで濃厚なホワイトチョコのコクを閉じ込めたショコラデザート。メイプルシロップやピンクペッパーを添えると、爽やかなアクセントになります。

〈材料〉(30g×12個分) ・ホワイトチョコ 120g  ・生クリーム 120cc ・牛乳 100cc ・グラニュー糖 15g ・ゼラチン 5g 〈お好みで〉 ・メープルシロップ ・ピンクペッパー 各少々
  1. 1. 生クリームと牛乳、グラニュー糖を鍋に入れて沸騰直前まで温めて火を止め、ゼラチンを加えて溶かす。
  2. 2. 1を刻んだチョコに一気に流し入れ、1分程待ち、ホイッパーで混ぜて、なめらかにする。
  3. 3. 器で冷やし固める。お好みで、メープルシロップ、ピンクペッパーをトッピング。