PRODUCT

サントリー 南アルプススパークリング。それは人間らしく生きるための、天然のスイッチだ。

忙しい日々のなかでストレスを感じる人を人間らしく生きるほうへ切り替える強烈なスイッチは、⼤⾃然から生まれるべきだ、とサントリーは考えます。出した答えは、南アルプススパークリング。それは、20年以上もかけて大地に磨かれ育まれる南アルプス天然水の清冽なおいしさをコアにした「上質にして強炭酸」という発明でした。

南アルプス Craft SPARKLING 6.5 Debut! ヘルシーさと爽快感はそのままに“嗜好性”を有した全く新しい無糖炭酸水 「南アルプス クラフトスパークリング 無糖ジンジャー」新登場! 雑誌「TOKYO GRAFFITI」の編集部による先行体験「# VOICE」も公開中! ※コンビニエンスストア・交通売店限定
  1. POINT.01

    UP!

    ガス圧品質UPで、サントリー天然水史上最強の爽快感を実現!

    従来品の「南アルプスの天然水スパークリング」に対して、「南アルプススパークリング」では、
    製造充填時のガス圧をアップさせました。もちろん水は、雄大な南アルプスに磨かれた
    清冽な天然水を100%使用しています。
    適度にミネラルを含んだ南アルプスのナチュラルミネラルウォーターに炭酸の強い
    刺激が加わることで、心地よい爽快感と後味のよさを感じることができます。

  2. POINT.02

    POP!

    シュ~からポン! 開けた瞬間の爽快感

    「南アルプススパークリング」の開発では、中味や見た目だけでなく、
    人が聴覚を通して感じる爽快感にこだわりました。それが、キャップを開ける時の音です。
    当社が長い間着目したことがなかった炭酸ペットボトル口部のねじ構造と開栓音の関係。
    そのイノベーションに挑戦したことで、キャップを開くとまるで雨雲が一気に晴れるかのような、
    “ポン!”という音が鳴り響きます。

    ※「南アルプススパークリング」は、発売時より順次採用。2018年8月以降全てに使用予定。

    ※「南アルプススパークリングレモン」「南アルプススパークリンググレープフルーツ」(ファミリーマート、サークルK、サンクス限定)
    への採用は2018年8月以降予定。

  3. POINT.03

    NEW!

    気分がアガるパッケージデザイン!

    これまでの炭酸水には見られなかった、少し首長なボトルデザイン。
    これは、ライトテイストなビールにライムを絞り込むスタイルで、
    アメリカ西海岸を中心に大ヒットしたビール瓶をイメージしたものです。
    ラベルには、自然の力強さを感じさせる氷山を描き、
    背景は爽快な空を感じさせるメタリックブルーにしました。
    飲む人がボトルを傾けて口にした時に、青い空が向こうに見える気がする、
    そんな気分をパッケージ全体で演出しています。

PAGETOP