検査体制・天然ボトリング

検査体制

自然のおいしさ安全に。厳しい検査体制で、水を守ります。

  • 官能検査

    水のエキスパートである官能検査員が目で鼻で舌で、水に異常がないかどうかを確かめます。

  • 化学検査

    pHや硬度など、水の成分をいくつかの化学検査によってチェックします。

  • 微生物検査

    水の中に問題となる微生物が存在していないかを徹底的に、厳密に調べ上げます。

  • 外観検査

    ボトルに傷がないか、濁りや沈殿がないかを機械だけでなく、人間の目でも確かめます。

  • 放射性物質検査

    定期的に専門器具を使用した放射性物質分析を継続的に実施します。

天然ボトリング

自然のおいしさ安全に。徹底した品質管理で天然ボトリング。

  • 原水チェック

    毎日、検査を行い、徹底的に水質をチェックしています。
    また、定期的に外部機関にも検査を依頼しています。

  • 濾過・殺菌

    汲み上げた原水はキメ細かいフィルターを通して濾過。
    ミネラル分や味わいを損なうことなく、高温で瞬間的に殺菌しています。

  • ボトリング

    高度な無菌環境を保つことのできる「クリーン・チャンバー」内でボトリング。ボトル・キャップに至るまで徹底的に洗浄します。

  • 出荷

    商品は厳しいチェックをした上で出荷されます。その商品が、いつ製造されどう流通されているかを把握するトレーサビリティも徹底しています。

安全・安心な水のために
検査体制・天然ボトリング
サントリー天然水の放射性物質検査体制