天然水の健康習慣、
はじめましょう

日本には、
むかしから水の曜日があります。
週のまんなかで、
ちょっとひと休みしたい水曜日、
飲み物は水にして、
からだとこころを
ととのえませんか?

からだは
水でできている

わたしたちのからだの
60%は水分です。
成人が1日に必要な水分量は、
2.5リットルになります。

成人が1日に排出する水分の量を合計すると、約2.5リットルにもなります。主な排出分は、不感蒸泄(汗などとして感じなくても皮膚や呼吸を通して水分が失われていること)として約0.9リットル、尿や便として約1.6リットル。普通に生活をしていても、1日の排出量とほぼ同じ約2.5リットルの水分を飲食物から補給する必要があります。

水分は
足りていますか?

水分不足になると、
熱中症脳梗塞心筋梗塞など、
さまざまな健康障害(しょうがい)の
リスク要因となることも。
一方、こまめに水を飲めば、
疲労回復健康維持
役立てることができると
考えられています。

水が必要なときって?

渇きを感じてからではなく、
渇きを感じる前に水分を摂ることが大切です。
水分が不足しやすい、
就寝の前後スポーツの前後・途中
入浴の前後飲酒中
あるいはその後などに
水分を摂ることが重要です。

みずようびは、天然水で

コーヒーやお酒、食事など
いろんなものから水分補給はできるけど、
清冽でおいしい天然水で、
こころとからだをリフレッシュしませんか?

みずようびの過ごしかた

週末の遊び疲れや、月曜からの働き疲れのからだとこころに。
週のまんなかの水曜日は、こんな過ごし方でリフレッシュしてみては?

ジョグしよう

ジョギングで気持ちの良い汗をかいて、気分をリフレッシュしませんか? 皇居ランのコミュニティステーション「JOGLIS」 では、6/5から毎週水曜日(みずようび)にサントリー天然水のプレゼントや、ジョグイベントを開催します。

サウナでととのえよう

サウナと水風呂の交互浴で体内水分を循環させ、からだをととのえよう。サウナを知り尽くした著名サウナーと医学博士が一緒にサウナを体験して、天然水を取り入れた「ととのえかた」や楽しみ方、水分補給で気をつけるべきポイントもご紹介します。

料理しよう

手軽に、おいしく健康に。
「バズレシピ」で有名な料理のおにいさん、リュウジさんと、「カフェごはん」で有名な山本ゆりさんによる、サントリー天然水(550ml)1本をピッタリ使いきる『ワンボトルレシピ』を連載中

みずようびを
カレンダーに登録しよう

Googleカレンダーに、みずようびカレンダーを登録しておくと、
水を飲むべきタイミングや、楽しいみずようびの過ごし方の通知を受け取ることができます。みずようびの健康習慣をもっと楽しく。

カレンダームービーは、あなたのGoogleカレンダーでも実際に再生することができます。※PC版 Chromeブラウザのみ

  1. 1.ブックマークレットをブックマークバーに追加

    みずようびアニメーション
    上のリンクをChromeのブックマークバーにドラッグアンドドロップしてください。

  2. 2.Google カレンダーでブックマークレットを実行

    Google カレンダーを開いて、「週表示」にした上で、先ほど追加したブックマークレットをクリックしてください。

  3. 3.みずようびカレンダーを追加

    アニメーション終了後、ポップアップが表示され「OK」をクリックして、みずようびカレンダーを追加すると、みずようびの通知を受け取ることができます。

みずようびは
サントリー天然水で