公演スケジュール

  • 主催公演
  • ENJOY!MUSICプログラム

ウィーン・フィルハーモニー ウィーク イン ジャパン 2020
ウィーン・フィル首席奏者によるマスタークラス
<オーボエ>

【発売日延期】
新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた公演準備のため、チケット発売を当初予定の7月より下記のように延期させていただきます。
サントリーホール・メンバーズ・クラブ先行発売:9月2日(水)10時~3日(木)
一般発売:9月4日(金)10時~

日時
2020年11月11日(水) 19:00開始(18:20開場)
会場
ブルーローズ(小ホール)

チケット購入はこちら

出演
講師/オーボエ:クレメンス・ホラーク(ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 首席オーボエ奏者)※日本語通訳付
出演者プロフィール
オーボエ:クレメンス・ホラーク

1969年ウィーン生まれ。9歳よりウィーン市立音楽院にてエルンスト・ケルツからリコーダーの手ほどきを受ける。82年ウィーン国立音楽大学に入学し、ハンス・マリア・クナイスに師事。85年オーボエに転向。マンフレート・カウツキー教授のもとで学び、94年優秀な成績でディプロマを取得。89年弱冠20歳でウィーン交響楽団の首席奏者に就任。98年同オーケストラを退団し、99年ウィーン国立歌劇場管弦楽団の首席奏者に、2003年ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の首席奏者に就任。これまでに、ウィーン交響楽団、アンサンブル・コントラプンクテ、ウィーン音楽大学管弦楽団などと協演するなどソリストとしても活躍するほか、ウィーン木管アンサンブルなど数多くの室内楽団体に参加している。

聴講
自由席1,000

サントリーホール・メンバーズ・クラブ先行発売:9月2日(水)10時~3日(木)
※先行期間中は窓口での販売はございません。

一般発売:9月4日(金)10時~

※受講応募要項は、本ページ内『関連リンク「受講生募集」要項・申込書』をご覧ください。
【発売日延期】
新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた公演準備のため、チケット発売を当初予定の7月上旬より上記のように延期させていただきます。
主催
サントリーホール
後援
オーストリア大使館
  • ※公演情報は、曲目・出演者・開演時間等に変更のある場合がございます。
  • ※就学前のお子様の同伴・入場は、特別な公演を除きご遠慮いただいております。
  • ※チケットは、サントリーホールチケットセンターにおいて販売が終了していても、主催元等でご用意できる場合がございます。
    お問い合わせ先にてご確認ください。
  • ※チケットの購入方法により、販売期間が異なる場合がございます。
  • ※サントリーホールチケットセンターでの取り扱いがない公演もございます。