公演スケジュール

  • 主催公演

サントリーホールでオルガンZANMAI!
大人のためのオルガンの時間
『オルガンビルダーが語る、オルガンのツボ』

日時
2020年8月16日(日) 17:15開始(17:00開場、18:00終了予定)
会場
ブルーローズ(小ホール)
シリーズ公演はこちら
2020年8月16日(日)10:00開始(9:45開場、11:50終了予定) 大ホール
オルガン研究所
2020年8月16日(日) 12:00~13:30 ブルーローズ(小ホール)
みんなのオルガン広場
2020年8月16日(日) 13:30開演(13:00開場、14:30終演予定) 大ホール
真夏に響くパイプの歌声
2020年8月16日(日) 14:50~15:20 ブルーローズ(小ホール)
ポジティフオルガン・ミニコンサート
2020年8月16日(日) 16:00開演(15:30開場、17:00終演予定) 大ホール
躍動するオルガン
2020年8月16日(日) 18:30開演(18:00開場、19:30終演予定) 大ホール
バッハへのオマージュ

チケット購入はこちら

出演
お話:木村秀樹(オルガンビルダー)
聞き手:田中泰
内容
国内で数多くのオルガンの設置・整備に携わるオルガンビルダーが、仕組みの説明を交えながら、作り手側の目線からオルガンの魅力を掘り下げます。
出演者プロフィール
お話:木村秀樹

オルガンビルダー。辻オルガン、草苅オルガン工房、須藤オルガン工房、マナ・オルゲルバウをはじめとする国内のオルガン工房で研鑽を積み、海外でもオーベルタンオルガン工房(フランス)、マルク・ガルニエオルガン工房(フランス)などで研鑽を積む。その後、千葉県に木村オルガン工房を設立。自作のオルガン制作を行うほか、コンサートホールや大学所有のオルガンの保守も数多く行う。携わった主な業務に桃源文化会館、東京芸術劇場のオルガンの制作・建造、東京聖パウロ教会オルガンの修復・改修のほか、関西学院初等部オルガンの移設、金城学院大学オルガンの移設、武蔵野音楽大学オルガンの移設およびオーバーホールがある。また2017年に行われたサントリーホールのオルガンオーバーホールにも携わるなど、国内の数多くのオルガンに関わっている。

入場料
指定500円(定員300名) ※未就学児の入場はご遠慮ください。

午後のセット券4,000円
*大ホールでの3公演と「大人のためのオルガンの時間」(ブルーローズ、17:15開始)がセットになったおトクなセット券です。
 大ホール3公演:「真夏に響くパイプの歌声」13:30開演/「躍動するオルガン」16:00開演/「バッハへのオマージュ」18:30開演
*サントリーホールチケットセンターにて、6月1日(月)11:00から電話・窓口でお取り扱いいたします。

サントリーホール・メンバーズ・クラブ先行発売:2020年5月16日(土)10時~22日(金)

一般発売:2020年5月23日(土)10時~
主催
サントリーホール
お問い合わせ

サントリーホール

0570-55-0017

電話する
  • ※公演情報は、曲目・出演者・開演時間等に変更のある場合がございます。
  • ※就学前のお子様の同伴・入場は、特別な公演を除きご遠慮いただいております。
  • ※チケットは、サントリーホールチケットセンターにおいて販売が終了していても、主催元等でご用意できる場合がございます。
    お問い合わせ先にてご確認ください。
  • ※チケットの購入方法により、販売期間が異なる場合がございます。
  • ※サントリーホールチケットセンターでの取り扱いがない公演もございます。