公演スケジュール

  • 主催公演
  • ENJOY!MUSICプログラム
  • 佐治敬三ジュニアプログラムシート

東京交響楽団&サントリーホール「こども定期演奏会」
2020年シーズン「音楽世界めぐり」
第74回「ヨーロッパⅡ」

【お知らせ】
本公演は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のための政府等のガイドラインを踏まえ、入場者数を1,000名までに限定し、お客様同士が前後左右に距離を取ってお座りいただけるよう、当初の11:00開演に加え、14:00開演の2回公演(同一プログラム/休憩なし/公演時間約60分)を開催することといたします。
つきましては、既にチケットをご購入いただいたお客様から約半数の方々に、14:00開演公演への移動をお願いする運びとなりました。チケットご購入のすべてのお客様には、主催者よりご連絡をさせていただきます。
また、公演内容の変更に伴うチケット代の払い戻しも受け付けておりますので、関連リンク「チケット払い戻しについて」をご覧ください。

日時
2020年7月5日(日) ①11:00開演(10:30開場)/②14:00開演(13:30開場)[各回とも同一プログラム/休憩なし/公演時間約60分]
会場
大ホール

チケット購入はこちら

出演
指揮:川瀬賢太郎
アルト・サクソフォーン:上野耕平
東京交響楽団
司会:坪井直樹(TV朝日アナウンサー)
曲目
こども定期演奏会2020シーズン テーマ曲
ボッケリーニ(ベリオ 編曲):『マドリードの夜警隊の行進』G. 324
ビゼー(山中惇史 編曲):『カルメン・ファンタジー』より
ビゼー:『アルルの女』第2組曲 より「ファランドール」
ロッシーニ:オペラ『セビリャの理髪師』序曲
レスピーギ:交響詩『ローマの松』より「ジャニコロの松」「アッピア街道の松」
出演者プロフィール
指揮:川瀬賢太郎

1984年東京生まれ。2007年東京音楽大学音楽学部音楽学科作曲指揮専攻(指揮)を卒業。これまでに指揮を広上淳一など各氏に師事。06年10月に行われた東京国際音楽コンクール<指揮>において1位なしの2位(最高位)に入賞、以後各地のオーケストラから次々に招きを受ける。海外においてもイル・ド・フランス国立響などと共演。オペラにおいても、細川俊夫作曲「班女」モーツァルト作曲「フィガロの結婚」などを指揮、目覚ましい活躍を遂げている。名古屋フィル正指揮者、神奈川フィル常任指揮者、オーケストラ・アンサンブル金沢常任客演指揮者、八王子ユースオーケストラ音楽監督、三重県いなべ市親善大使。東京音楽大学作曲指揮専攻(指揮)特任講師。

アルト・サクソフォーン:上野耕平

8歳から吹奏楽部でサクソフォンを始め、東京藝術大学器楽科を卒業。2018年第28回出光音楽賞受賞。第28回日本管打楽器コンクールサクソフォン部門において、史上最年少で第1位ならびに特別大賞を受賞。2014年第6回アドルフ・サックス国際コンクールにおいて、第2位を受賞。2016年のB→C公演では、全曲無伴奏で挑戦し高評価を得るなどデビュー以来、常に新たなプログラムにも挑戦し、メディアにも積極的に出演し、サクソフォーンの可能性を最大限に伝えている。最新CD「アドルフに告ぐII」を12/21にリリース予定。音楽以外にも鉄道と車をこよなく愛し、深く追求し続けている。
Official HP: https://uenokohei.com

管弦楽:東京交響楽団

1946年創立。サントリーホールで定期演奏会を行うほか、川崎市、新潟市、八王子市と提携し、演奏会やアウトリーチ活動を展開している。文部大臣賞、毎日芸術賞、文化庁芸術作品賞、サントリー音楽賞等を受賞。新国立劇場では毎年オペラ・バレエ公演を担当。海外公演も多く、2016 年創立 70周年を記念しウィーン楽友協会を含むヨーロッパ 5カ国で公演を行なったほか、18年8月には日中平和友好条約締結40 周年記念の上海・杭州公演を行い、日中の文化交流の役割を果たした。
1970年代から青少年のための演奏会を開催し、2001年から続く「こども定期演奏会」のこども奏者出演者からはプロの演奏家も育っている。

司会:坪井直樹(テレビ朝日アナウンサー)

1969年東京都生まれ。慶應義塾大学法学部卒。93年アナウンサーとしてテレビ朝日入社。報道番組を主に担当し、現在は早朝番組「グッド!モーニング」(月~金)メインキャスター。母親が小学校の音楽教師だった影響もあり、幼い頃にクラシック音楽が好きになり、高校・大学時代は慶應義塾ワグネル・ソサィエティー・オーケストラに所属しヴァイオリンを弾く。これまで全日本大学オーケストラコンクールや「徹子の部屋」コンサート、各ファミリーコンサートや音楽祭などの司会を数多く務める。2人の息子を持つ父親でもある。

料金
年間会員券12,000(全席指定・2020年シーズン「音楽世界めぐり」全4回:4/12、7/5、9/6、12/13/税込)
1回券3,500(全席指定/税込)

【年間会員券先行発売】2019年12月9日(月)10時~12月15日(日)
【年間会員券一般発売】2019年12月16日(月)10時~2020年4月12日(日)

【1回券先行発売】2020年2月25日(火)10時~3月2日(月)
【1回券一般発売】2020年3月3日(火)10時~

※先行発売は「東響会員(サポート会員、TOKYO SYMPHONY VISAカード会員、定期会員)」「サントリーホール・メンバーズ・クラブ会員」「現こども定期演奏会年間会員」が対象です。
※先行期間中は窓口での販売はございません。
※小学1年生からご入場いただけます。
※年齢にかかわらず、チケットはお一人様1枚ご用意ください。
※年間会員券は4/12公演の画面よりご購入いただけます。
主催
公益財団法人東京交響楽団、サントリーホール
  • ※公演情報は、曲目・出演者・開演時間等に変更のある場合がございます。
  • ※就学前のお子様の同伴・入場は、特別な公演を除きご遠慮いただいております。
  • ※チケットは、サントリーホールチケットセンターにおいて販売が終了していても、主催元等でご用意できる場合がございます。
    お問い合わせ先にてご確認ください。
  • ※チケットの購入方法により、販売期間が異なる場合がございます。
  • ※サントリーホールチケットセンターでの取り扱いがない公演もございます。