公演スケジュール

  • 主催公演

サントリーホール スペシャルステージ 2020
アンネ゠ゾフィー・ムター
~ベートーヴェン生誕250周年記念~
「室内楽」

「サントリーホール スペシャルステージ2020 アンネ゠ゾフィー・ムター」は、出演者も無事に来日し、2月20日より予定通り開催いたします。咳やくしゃみなどの症状があるお客様はマスクの着用など、咳エチケットにご配慮いただきますようお願いいたします。何卒ご理解とご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

日時
2020年2月22日(土) 16:00開演(15:20開場)
会場
大ホール
シリーズ公演はこちら
2020年2月20日(木) 19:00開演(18:20開場)
協奏曲
2020年2月24日(月・休) 14:00開演(13:20開場)
リサイタル

チケット購入はこちら

出演
ヴァイオリン:アンネ゠ゾフィー・ムター、イェウン・チェ
ヴィオラ:ウラディーミル・バベシコ
チェロ:ダニエル・ミュラー゠ショット
曲目
ベートーヴェン:弦楽三重奏曲 ハ短調 作品9-3
イェルク・ヴィトマン:『スタディー・オン・ベートーヴェン』(弦楽四重奏曲第6番)[世界初演]
ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第10番 変ホ長調 作品74「ハープ」

《アンネ=ゾフィー・ムターからのメッセージ》 
 イェルク・ヴィトマンの(弦楽四重奏曲第6番)は、私たちにとって2020年ベートーヴェン記念におけるハイライトの一つです。世界初演をサントリーホールで行うことは、様々な意味で意義深いことです。とりわけ日本は、私が何十年にもわたり多くの音楽体験を共にした最も熱心な聴衆がいる国です。私の仲間とともに、ベートーヴェン生誕250周年を祝うプログラムの一つとして2020年2月22日にサントリーホールにおいて、世界初演を行うことを、楽しみにしています。

 <曲目変更のお知らせ>
 出演者の希望により、本日の演奏曲目を下記の通り、変更させていただきます。何卒ご了承ください。
 ベートーヴェン:弦楽三重奏曲 変ホ長調 作品3 → 弦楽三重奏曲 ハ短調 作品9-3
料金
S14,000 A11,000 B8,000 C4,000 学生1,000

〈先行期間限定〉 3公演セット券
Sセット:定価 52,000円⇒ 特別価格 47,000円(100セット限定)
Aセット:定価 41,000円⇒ 特別価格 36,000円(100セット限定)

サントリーホール・メンバーズ・クラブ先行発売:2019年10月20日(日)10時~11月9日(土)
※先行発売期間中は窓口での販売はございません。

※3公演セット券(2月20日「協奏曲」、22日「室内楽」、24日「リサイタル」)セット券は、「協奏曲」(2020年2月20日)の画面にて販売。

一般発売:2019年11月10日(日)10時~
※学生券はサントリーホールチケットセンター(窓口・電話・WEB)のみ取り扱い。25歳以下、来場時に学生証提示要。
主催
サントリーホール
お問い合わせ

サントリーホール 

0570-55-0017 

電話する
  • ※公演情報は、曲目・出演者・開演時間等に変更のある場合がございます。
  • ※就学前のお子様の同伴・入場は、特別な公演を除きご遠慮いただいております。
  • ※チケットは、サントリーホールチケットセンターにおいて販売が終了していても、主催元等でご用意できる場合がございます。
    お問い合わせ先にてご確認ください。
  • ※チケットの購入方法により、販売期間が異なる場合がございます。
  • ※サントリーホールチケットセンターでの取り扱いがない公演もございます。