English
サントリーホール チェンバーミュージック・ガーデン
サントリーホール室内楽アカデミー
室内楽公開マスタークラス
日時
2015年6月15日(月) 19:00開始(18:45開場)
出演
講師:クス・クァルテット(弦楽四重奏)
受講:サントリーホール室内楽アカデミー・フェロー
       弦楽四重奏 ヴァイオリン:入江真歩/石田紗樹、ヴィオラ:渡部咲耶、チェロ:丹羽あいり
       グランツ弦楽四重奏団 ヴァイオリン:桐原宗生/長山恵理子、ヴィオラ:高宮城凌、チェロ:増山頌子
料金
自由1,000    (3月14日一般発売)
クス・クァルテット
©Molina Visuals
日時
曲目
  • メンデルスゾーン: 弦楽四重奏曲第6番 ヘ短調 op. 80から
  • シューベルト: 弦楽四重奏曲第14番 ニ短調 D810 「死と乙女」から
出演
講師:クス・クァルテット(弦楽四重奏)
受講:サントリーホール室内楽アカデミー・フェロー
       弦楽四重奏 ヴァイオリン:入江真歩/石田紗樹、ヴィオラ:渡部咲耶、チェロ:丹羽あいり
       グランツ弦楽四重奏団 ヴァイオリン:桐原宗生/長山恵理子、ヴィオラ:高宮城凌、チェロ:増山頌子
料金
自由1,000    (3月14日一般発売)
会場
ブルーローズ
主催
サントリーホール
助成
公益財団法人 ローム ミュージック ファンデーション
お問い合わせ
サントリーホール 0570-55-0017
弦楽四重奏:クス・クァルテット
「一つひとつの音やフレーズ、新たな発案が繰り返されることで、埃を払われ、再検証され、再び磨き上げられたかのようだ」(フランクフルター・アルゲマイネ紙)ベルリンに拠点を置くクス・クァルテットは、世界のトップ弦楽四重奏団の仲間入りを果たしており、パオロ・ボルチアーニ国際コンクール優勝など輝かしい賞歴と、世界の名だたるコンサートホールや音楽祭に招かれた出演経験を持つ。スタンダードな作品でも「作曲当時における革新性」を追及して、長年の室内楽愛好家の高評を得る他、ベルリンで多くのクラブに登場するなど、若い世代の聴衆との接点も広げている。ヘルムート・ラッヘンマン、ジェルジュ・クルターグなどの作曲家とも親交が深い。2014/15年シーズンは、ソプラノのモイツァ・エルトマンとのベルリン音楽祭をはじめ、ヨーロッパや日本ツアー、ウクライナやロンドン公演に出演する。
サントリーホールディングス株式会社は公益財団法人サントリー芸術財団のすべての活動を応援しています。