English
サントリーホール スペシャルステージ2014 
五嶋みどり 公開マスタークラス
日時
2014年10月6日(月) 17:00開始(16:30開場)
出演
ヴァイオリン:五嶋みどり
料金
自由1,000円
日時
内容
将来を見据えた音楽啓蒙活動も精力的に行い、後進の育成にも熱心な五嶋みどりが、審査で選ばれた優秀な若手ヴァイオリニストを指導するマスタークラスを一般に公開します。  
 
受講者:オーディションにて3~4名選考予定(高校生~28歳程度対象、国籍不問)
課題曲:①ロマン派以前の作品、②現代曲より指定のもの
受講の応募詳細は、5月中旬以降ホームページで公開します。
受講者及び受講曲はマスタークラス直前に決定します。
出演
ヴァイオリン:五嶋みどり
料金
自由1,000円
会場
ブルーローズ
主催
サントリーホール
お問い合わせ
サントリーホール 0570-55-0017
シリーズ公演
2014年10月7日(火) 19:00 開演
五嶋みどり ヴァイオリン・リサイタル Ⅰ
2014年10月8日(水) 19:00 開演
五嶋みどり ヴァイオリン・リサイタル Ⅱ
2014年10月9日(木) 11:00 開演
五嶋みどりスペシャル・コンサート~アクティブ・シニアでいるために
2014年10月10日(金) 19:00 開演
五嶋みどり 協奏曲の夕べ
ヴァイオリン:五嶋みどり
11 歳でニューヨーク・フィルとの共演以来、指揮者ではバーンスタイン、アバド、メータ、小澤、ラトル、ヤンソンス、エッシェンバッハ、器楽奏者ではスターン、ズッカーマン、ヨーヨー・マ、オーケストラではベルリン・フィル、ウィーン・フィル、パリ管、コンセルトヘボウ管をはじめ世界の著名な音楽家と共演を重ねる。アメリカの教科書や教育番組「セサミストリート」にも登場する欧米でも最もポピュラーなクラシック音楽家。現代音楽の初演や委嘱プロジェクトなど、将来を見据えた音楽啓蒙活動も精力的に行っている。コミュニティー・エンゲージメント活動にも意欲的に取り組み、1992 年にニューヨークに非営利団体「Midori & Friends」と「みどり教育財団東京オフィス(現:認定NPO 法人ミュージック・シェアリング)」を設立。ミュージック・シェアリングでは、2006 年からアジア圏にも活動を展開している。アメリカではPiP(室内楽地域活性化団体)やORP(地方ユースオーケストラ支援プロジェクト)など、目的に合わせた様々なプロジェクトや団体を創設。20 年以上にわたる地域社会を意識した先導的音楽活動は、社会全体に影響を与え、強い支持を得ている。南カリフォルニア大学ソーントン音楽学校弦楽学部長兼「ハイフェッツ・チェアー」、特別教授。07 年より国連ピース・メッセンジャー。CD はソニー・クラシカル、ONDINE、ONYX よりリリース。ソリストとして参加した「パウル・ヒンデミット作品集」は第56 回グラミー賞最優秀クラシック・コンペンディアム賞(14 年)を受賞。使用楽器はグァルネリ・デル・ジェス「エクス・フーベルマン」(1734年作)。
公式サイト: http://www.gotomidori.com/japan/
サントリーホールディングス株式会社は公益財団法人サントリー芸術財団のすべての活動を応援しています。