オルガン:高橋博子

東京藝術大学音楽学部オルガン科卒業、同大学院修了。安宅賞受賞。明治安田生命クオリティ・オブ・ライフ文化財団の奨学金を得て、ドイツ国立ハンブルク音楽大学を卒業し、更に平和中島財団奨学生として同大学の国家演奏家試験を最優秀で合格。
オルガンを今井奈緒子、W.ツェラーの両氏、ハルモニウムを伊藤園子各氏に師事。
1999年ツェレ・ニーダーザクセン国際オルガニスト・コンクール、2000年北ドイツ放送局音楽賞国際コンクール共に優勝。審査員長であったG.レオンハルト氏から絶賛される。
現在、新宿文化センター専属オルガニスト、明治学院非常勤オルガニスト。日本オルガニスト協会、日本オルガン研究会会員。

閉じる