ARK Hills Music Week 2018
10月にサントリーホールのあるアークヒルズエリア全体が音楽で彩られる9日間

ARK Hills Music Week 2018
10月にサントリーホールのあるアークヒルズエリア全体が音楽で彩られる9日間

「ARK Hills Music Week」(旧名称:アークヒルズ音楽週間)は、1986年の開館以来、世界の音楽芸術に触れる機会を創造してきたサントリーホールと、都市文化を楽しむライフスタイルを提案してきた森ビル株式会社が、多くの方に音楽をより身近なものとして楽しんでいただくことを願って、2011年のアークヒルズ25周年を機にスタートした音楽イベントです。「音楽がであう。音楽にであう。」をコンセプトに、8回目を迎える今年は、アークヒルズ及び周辺エリアの合計18施設で、9日間にコンサートなど約80のプログラムを展開します。

【日程】 2018年10月5日(金)~13日(土)
【会場】 アーク・カラヤン広場、サントリーホール ほか
【料金】 入場無料 (レストランなどでのイベントは一部有料)
【主催】 サントリーホール、森ビル株式会社

PDFファイル(2.20MB)

ARKクラシックス スペシャル・ライブ・ビューイング

ピアニスト井伸行とヴァイオリニスト三浦文彰をアーティスティック・リーダーに迎え、世界トップクラスのアーティストが競演する「ARKクラシックス」を初めて開催します。
この開催を記念してアーク・カラヤン広場では、最上級の音楽を無料で鑑賞できるスペシャル・ライブ・ビューイングを実施。全9公演中8公演がライブ・ビューイングの対象です。会場では飲食販売も行い、ドリンクを片手に世界最高峰の響きを楽しめます。

【日時・内容】

10/5(金)
19:00~21:00 
前夜祭(井伸行、三浦文彰&フレンズ、ヴィキングル・オラフソン)
10/6(土)
12:00~13:00 
ランチタイム・リサイタル(井伸行)
13:30~14:30 
室内楽コンサート(三浦文彰&フレンズ)
15:00~16:00 
アフタヌーン・コンサート(ユーリ・バシュメット&モスクワ・ソロイスツ)
16:30~17:30 
ピアノトリオ・コンサート(川久保賜紀、遠藤真理、三浦友理枝)
19:00~21:00 
ガラ・コンサート(井伸行、三浦文彰、ユーリ・バシュメット&モスクワ・ソロイスツ)
10/8(月・祝)
12:00~13:00 
ホリデー ランチタイム・コンサート(ザ・ベース・ギャング)
15:00~17:00 
ホリデー アフタヌーン・コンサート(井伸行、三浦文彰&フレンズ)
【場所】アーク・カラヤン広場
【問合せ】03-6406-6663(森ビル株式会社)

マイケル・スペンサーと日本フィルの音楽たんけん団
<ド・霊(レ)・ミ!?オバケとの冒険>

元ロンドン交響楽団ヴァイオリン奏者で音楽ワークショップの先駆者であるマイケル・スペンサーや、日本フィルハーモニー交響楽団のメンバーと一緒に親子で楽しむ体験型コンサート。今年はハロウィンを目前に「オバケとの冒険」をテーマに開催。クラシック音楽をより身近に楽しむ工夫が満載です。

【日時】

10月8日(月・祝)
(1)10:30~11:30 
(2)13:30~14:30

  • *各回ともに同じ内容
【場所】アーク・カラヤン広場
【募集】各回80組 応募先着順
WEBサイトの応募フォームから申込 http://www.arkhills.com/events/2018/10/003595.html#event_07
【曲目】サン=サーンス:『動物の謝肉祭』より「化石」、『死の舞踏』ほか
【問合せ】03-6406-6663(森ビル株式会社)

サントリーホール  ロビーコンサート

サントリーホール ホワイエの華やかな空間で奏でられる声楽のコンサート。サントリーホール オペラ・アカデミーで学ぶ若き音楽家たちの演奏を、お昼のひととき、気軽にお楽しみください。

【日時】10月9日(火)12:15~12:45
【場所】サントリーホール ホワイエ(ロビー)
【出演】大田原 瑶、金子 響(ソプラノ)、細井暁子(メゾ・ソプラノ)、石井基幾(バリトン)、岩上恵理加(ピアノ)
【曲目】ヘンデル:オペラ『アルチーナ』HWV 34 より「私のもとに戻ってきて」
ドニゼッティ:オペラ『ドン・パスクワーレ』より「あの目に騎士は」
ビゼー:オペラ『カルメン』より セギディーリャ「セビリャの砦の近くに」
モーツァルト:オペラ『フィガロの結婚』より「もう飛ぶまいぞこの蝶々」 ほか

そのほかアーク・カラヤン広場、美術館や大使館、教会、ホテル、レストランなど、様々な場所でコンサートが開催されます。
詳細は、http://www.arkhills.com/events/2018/10/003594.htmlhttps://www.facebook.com/ARKHILLS.MUSICWEEK/をご覧ください。

このページのトップへ