【改修による休館直前】

サントリーホール 2017年1-2月の主催公演

サントリーホールは2017年2月6日~8月31日、改修工事のため休館します。
休館直前に開催する、気軽に楽しめる公演の数々。ぜひご家族、ご友人とお出かけください。

ニューイヤー・コンサート2017
ウィーン・フォルクスオーパー交響楽団
美しく青きドナウ

本場ウィーンのオペレッタやワルツの演奏と、歌や舞踏をお届けするコンサート。
ブルーローズ(小ホール)では開演前の20分間、筝とフルートの演奏をお楽しみいただけます。
詳細はこちら

日本フィル&サントリーホール
とっておき アフタヌーン Vol.6
『バレエ×オーケストラ』

さまざまなジャンルとのコラボレーションで、平日午後にクラシックコンサートの新たな楽しみを提供するシリーズ。今回は、5人の男性ダンサー・バレエジェンツ(座長:宮尾俊太郎)とソプラノ幸田浩子、オーケストラが共演します。名曲揃いのドラマティックなニューイヤー公演です。

オルガン プロムナード コンサート
<入場無料>

木曜日のランチタイムに、オルガン音楽を気軽にお楽しみいただく30分間の無料コンサート。プログラムはオルガニスト自身が企画し、サントリーホールのオルガンの響きを生かした演奏をお届けします。

オルガン・リレー・コンサート
サントリーホール休館直前スペシャル

世界最大級のパイプ数を誇るサントリーホールのオルガンを、5人の奏者が演奏。ブルーローズ(小ホール)では、大ホールのライブビューイングなどを開催します。
詳細はこちら

2017年9月~
サントリーホール リニューアル後のおもな主催公演

PDFファイル(975KB)

9月1日に、リニューアルオープン記念コンサートを華やかに開催。「サマーフェスティバル」「チェンバーミュージック・ガーデン」を9月に、11月にはアンドリス・ネルソンス指揮ボストン交響楽団の演奏会を行います。

サントリーホールディングス株式会社は公益財団法人サントリー芸術財団のすべての活動を応援しています。