主催公演

サントリーホール サマーフェスティバル2021 ラインナップ
8月22日(日)~8月28日(土)

サマーフェスティバル チラシ表紙
(全公演情報はページ下部のチラシPDFをご覧ください)

真夏の東京で「音楽の現在(いま)」を聴く「サマーフェスティバル」。1987年の開催以来、最前線で活躍する世界各国の音楽家たちが毎年サントリーホールに集まり、自由かつ冒険的な精神にあふれる音楽がホールに響きます。今年の「サマーフェスティバル」も、「ザ・プロデューサー・シリーズ」「国際作曲委嘱シリーズ」「芥川也寸志サントリー作曲賞選考演奏会」の3つのプログラムを軸にお届けいたします。
「ザ・プロデューサー・シリーズ」では、現代音楽界で長い歴史とトップレベルの演奏クオリティをもつソリスト集団アンサンブル・アンテルコンタンポラン(EIC) をパリから招聘。~パリ発 -「新しい」音楽の先駆者たちの世界~と題し、彼らの膨大な現代音楽レパートリーの中から特にヨーロッパと日本の作品をプログラミング。移り変わる時の中で切り拓いてきたそれぞれの時代の先駆者たちによる「新しい」音楽をご紹介します。
「国際作曲委嘱シリーズ」では、世界の第一線で活動する作曲家をクローズアップし、多角的に紹介します。今年の「テーマ作曲家」はEICの音楽監督も務めるマティアス・ピンチャー。オーケストラ公演、室内楽公演、作曲ワークショップを行います。オーケストラ公演では、世界初演作品をセルフ・コンダクト、そして作曲ワークショップでは、国内公募で寄せられた作品より選抜された力作をピンチャーがクリニックします。ピンチャーの作曲家、指揮者、指導者としての魅力を余すところなくお届けします 。
「芥川也寸志サントリー作曲賞選考演奏会」では、第29回の受賞作曲家・稲森安太己の新作世界初演と今年の候補作品の演奏および公開審査を行います。世界的にも稀な「公開審査」による日本作曲界の貴重な選考演奏会。まさに日本の「音楽の現在(いま)」を体感いただけます。

※下記、公演日時をクリックしたページに公演詳細情報を掲載しています。
【お客様へのお願い】
新型コロナウイルス感染症拡大防止の対応上、海外からの渡航制限や公的な入場制限の要請などの状況により、今後公演の中止や公演内容の一部変更、および販売席に制限を設ける可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

サマーフェスティバル チラシ表紙
(全公演情報はページ下部のチラシPDFをご覧ください)
アンサンブル・アンテルコンタンポラン

【チケット発売】
■メンバーズ・クラブ会員先行発売:5月11日(火)10:00~17日(月)
※5月17日(月)は休館日のため、電話での販売は休止、WEBのみでご購入いただけます。
■一般発売:5月18日(火)10:00~

【特別企画チケット】
サマーフェスティバル全公演セット券 20,000円 (限定50セット)
5月11日(火)10:00 ~ 一般発売開始
8月22日~8月28日開催「サントリーホール サマーフェスティバル 2021」全公演入場券
(大ホール S席/ブルーローズ 前方中央寄りの良席)
※サントリーホールチケットセンター(電話・窓口)のみの取り扱い。
※1回のお申込みにつき1セットまで。
※メンバーズ・クラブ先行発売はございません。

主催:サントリーホール
制作協力:東京コンサーツ
後援:在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ パリ本部

≪ご案内≫
テーマ作曲家 マティアス・ピンチャー
メンバーズ・クラブ会員向けご招待/作曲ワークショップ作品公募

©Franck Ferville
マティアス・ピンチャー

【メンバーズ・クラブ会員向けご招待】
テーマ作曲家 マティアス・ピンチャー
サントリーホール国際作曲委嘱シリーズNo.43(監修:細川俊夫)
オーケストラ・ポートレート(委嘱新作初演演奏会)
8月27日(金)の演奏会に、メンバーズ・クラブ会員の方300名様をご招待します。
◎応募期間:2021年4月1日(木)10:00~4月20日(火)*はがき応募は必着
◎当選発表:5月上旬までにチケットの発送をもって代えさせていただきます。
<WEB応募>
下記リンク「メンバーズ・クラブ会員限定ご招待」より4月1日(木)10:00からお申込いただけます。
<はがき応募>
はがき裏面に①氏名②会員番号(10桁)③希望枚数(1枚or2枚)を記入の上、下記までご郵送ください。
〒107-8403 東京都港区赤坂1-13-1 サントリーホール「作曲委嘱メンバーズ招待」係

※応募多数の場合は抽選となります。
※お一人様2枚までとさせていただきます。
※指定席となりますが、お客様による座席のご指定は出来ませんのでご了承ください。

【作曲ワークショップ作品公募】
マティアス・ピンチャーが若い作曲家の室内楽作品をクリニックすることを通じて、ピンチャーの音楽観をひもときます。ワークショップでは採用作品を実演します。
作品公募詳細は、下記リンク「ワークショップ作品公募」からご確認ください。
応募締切:5月29日(土)

©Franck Ferville
マティアス・ピンチャー