ニュースリリース

ニュースリリース

  • No.SBF1250(2022/5/6)
  • スターバックス・コーポレーション
    サントリー食品インターナショナル株式会社

スターバックス チルドカップ
「ストロベリー with ストロベリークラッシュ」
全国のファミリーマート限定で新発売

― スターバックス チルドカップ最大級となるサイズ・量(※)のストロベリー果肉
  クリーミーなミルクがお口に広がる、爽やかな初夏にぴったりの贅沢なデザート飲料 ―

 スターバックス・コーポレーション(本社:米国 シアトル、社長兼最高経営責任者:ハワード・シュルツ)と、サントリー食品インターナショナル株式会社(本社:東京都、社長:齋藤和弘)は、スターバックスのチルドカップシリーズより「スターバックス ストロベリー with ストロベリークラッシュ」を、5月10日(火)から全国の「ファミリーマート」限定で発売します。

●中味の特長
スターバックス チルドカップ最大級となるサイズ・量のストロベリーの果肉を昨年同様使用しています。甘く、フレッシュなおいしさのストロベリーの果肉が、クリーミーなミルクと合わさることで、贅沢な味わいが一度にお口に広がります。さわやかな初夏の陽気にぴったりの華やかな味わいで、心躍るひとときをお楽しみください。

※従来商品比

●パッケージの特長
スターバックスの店舗で、多くのお客様にご好評いただいているフラペチーノ®を連想させるドーム型のオーバーキャップを使用。あふれんばかりのストロベリー感をイメージし、選ぶ楽しさも提供する2種類のパッケージデザインを展開します。大胆なイラストは、商品を複数並べることでさらに広がりがうまれる合わせ絵のような仕掛けがほどこされた遊び心いっぱいのパッケージです。

※スターバックスの店舗で販売しているフローズンビバレッジです。

 2005年9月の発売以降、スターバックスのチルドカップシリーズは、チルドカップコーヒー市場において高付加価値の商品群「プレミアムカテゴリー」を新たに創造し、ご好評をいただいています。
 「きょうは、どこをスターバックスにする?」のブランドメッセージのもと、新しい1日のはじまりや気持ちを整えたいとき、仕事や勉強に集中したいとき、ちょっと気分を切り替えたいときやほっと一息つきたいときに。いつでも、どこでも、お客様のそばで、何気ない日々をもっと楽しく、心あたたまるひとときを提供します。
 今回、「スターバックス ストロベリー with ストロベリークラッシュ」を発売することで、新たなユーザーを獲得するとともに、チルドカップ市場におけるポジションをより強固なものにしていきます。

― 記 ― 

▼商品名    「スターバックス ストロベリー with ストロベリークラッシュ」
 容量:180gカップ   希望小売価格(税込):248円   賞味期限:18日間

▼発売期日   2022年5月10日(火)

▼発売エリア  全国のファミリーマート

※一部の店舗では、お取扱いがない場合がございます。

▼商品情報(ホームページ) http://www.starbucks.co.jp/rtd/ ※情報公開日は5月10日です。 

▼商品特設ページ https://enjoystarbuckschilled.jp/strawberrywith.html

  

以上

PDF版はこちら

画像ダウンロード
  • スターバックス ストロベリー with ストロベリークラッシュ
  • スターバックス ストロベリー with ストロベリークラッシュ
お問い合わせ先

サントリー食品インターナショナルホームページ http://suntory.jp/sbf/

PAGE TOP