ニュースリリース

ニュースリリース

  • (2019/10/30)
  • サントリー食品インターナショナル株式会社

サントリーコーヒー「クラフトボス ホット」新TV-CM
パフォーマーの成田凌さん、フードデリバリーの杉咲花さん、
そして、プロダンサーのゆりやんレトリィバァさん
堺雅人さんが3人の意外な“副業”を目撃!
宇宙人ジョーンズもとある副業でまさかのイクメンぶりを発揮!?
「副業」篇 11月1日(金)から全国オンエア開始

サントリーコーヒー「クラフトボス ホット」
新TV-CM「副業」篇より

 サントリー食品インターナショナル(株)は、「クラフトボス ホット」の新TV-CMとして、堺雅人さん、成田凌さん、杉咲花さん、ゆりやんレトリィバァさん、トミー・リー・ジョーンズさんが出演する「副業」篇(30秒)を、11月1日(金)から全国でオンエアします。

■TV-CMについて
 仕事中などに時間をかけてゆっくり味わう、新しいスタイルの飲み方を提案する「クラフトボス」。そのコンセプトを「新しい風が、吹いた。」というキーワードのもとで描くCMシリーズでは、とあるIT企業のオフィスで働く堺雅人さんが、テレワークや卓球台の設置、社員総出のフォークダンス、こたつの導入といった、従来の勤務スタイルや価値観からは想像もできない言動や行動=「新しい風」に遭遇する姿を、個性豊かな豪華キャストとともに表現しています。

 最新作では、堺さんが見習い社員役の宇宙人ジョーンズと営業周りをしている街なかで、副業中の部下たちを目撃。フードデリバリー配達員の杉咲花さんを皮切りに、全身白色の衣装で静止しているパフォーマーの成田凌さん、大勢の観客が集うステージでプロダンサーとして踊るゆりやんレトリィバァさんと、いつものオフィスとは異なる環境で、それぞれの個性を活かしながら、生き生きと輝く姿を目の当たりにして、今の時代にふさわしい新しい働き方を受け入れていく様子を描きました。

 また、そんな成田さんたちに感化されたジョーンズも、まだ見習い期間中にもかかわらず、とある意外な副業に挑戦。常にクールで、めったに表情を変えない強面の(?)ジョーンズが、穏やかで優しい笑顔を見せる貴重なシーンにもご注目ください。

■CMストーリー
「副業」篇(30秒)
 見習いのジョーンズを連れて、堺さんが営業回りをしていると、自転車に乗ったフードデリバリーの配達員姿の杉咲さんに遭遇します。「その格好は?」という問いかけに、「副業です」と屈託なく答える杉咲さん。「アッチに成田くんいました」と、3人で街角のイベント会場へ向かうと、全身白色に塗ったパフォーマーが微動だにせず立っています。よく見ると、その正体は成田さん。「これも、副業?」と堺さんが困惑しながら見つめていると、それに気づいた成田さんが突然動き出して「あ、おはようございます」と挨拶します。

 ところ変わって、今度は杉咲さん、成田さんと一緒に、ライブハウスのような場所に連れてこられた堺さん。パンフレット片手に「コンテンポラリーダンス…?」と戸惑いつつ、前方のステージに視線を移すと、不思議な衣装を身にまとい、踊っているダンサーたちの中に、何とゆりやんさんの姿が。その瞬間、客席であ然としている堺さんの前方から、ビューッと突風が吹き付けます。

 街なかのカフェスペースに座り、「クラフトボス ホット」を飲みながらくつろぐ3人。副業について、「自分の世界が広がりました」「本業にプラスにもなりますし…」と楽しそうに語る杉咲さんと成田さんの言葉を聞いて、堺さんは「なるほど…」と納得したような表情を浮かべて、「クラフトボス ホット」を飲みます。

 そして、二人と別れた堺さんが道を歩いていると、またしても顔見知りと遭遇。「ここで何してるんだ?」と問いかけた視線の先で、途中からいなくなったジョーンズが託児所の庭で赤ちゃんたちをあやしています。赤ちゃんを抱きかかえながら、堺さんの方を向き、「フクギョウです」と答えるジョーンズ。最後は、泣き叫ぶ赤ちゃんに手を焼いているジョーンズが、「この惑星で、赤ちゃんをあやすのは、何よりも難しい」と報告して締めくくります。

サントリーコーヒー「クラフトボス ホット」
新TV-CM「副業」篇(30秒)より

■撮影エピソード
◇想像以上にハードな撮影となった人生初のパフォーマー役
 成田さんが演じた副業は、街角のストリートパフォーマー。本物の銅像のように微動だにせず、まばたきさえ我慢するのは見た目以上に大変でしたが、持ち前の集中力を発揮して、1分以上も同じポーズをキープし続けました。それでもさすがにカットが掛かると、「体のあちこちがプルプル震えちゃいますね」と手足を曲げたり、伸ばしたりしながら、大きく息を吐いていた成田さん。話しかけられても、叩かれても、何をされても絶対に反応しない“孤独な戦い”を乗り越えた後、監督の口から待望の「OK!」が飛び出すと、周りのスタッフから大きな拍手が湧き起こりました。

◇どんなシーンにも臨機応変に対応できる気心知れたメンバー
 パフォーマー姿の成田さんと対面するやいなや、目を大きく見開いてビックリしていた堺さん。白塗り状態の顔をまじまじと見つめながら、「美白になったね~」とニコニコしながら話しかけると、その言い回しがどうやら杉咲さんにとってツボだったらしく、楽しそうな笑い声が現場に響き渡りました。気心が知れた間柄の共演者について、「どんな変化があっても、すぐにいつもの関係に戻れる」と語っていた堺さん。その言葉通り、休憩中も控室に戻ることなく、待機スペースで談笑したり、他のメンバーのお芝居を見学したりと、終始和気あいあいといった雰囲気で撮影に臨み、現場を大いに盛り上げていました。

◇振付師のラッキィ池田さん絶賛のゆりやん版コンテンポラリーダンス
 ゆりやんさんがダンスを踊るシーンでは、ネタでよくやるというユニークな動きを採用。ご本人自ら「シャカシャン シャン」「シャカシャン シャン」と独特のリズムを口ずさみながら実演し、共演するダンサーの皆さんに手ほどきする場面がありました。本編ではわずか1、2秒のシーンですが、実はその前後にもさまざまな振り付けと流れがあるため、撮影当日は1時間前に現場入りし、みっちり練習したゆりやんさん。さらに、本番は一連のダンスを長回しで収録するため、1テイクにつき約2分間踊りっぱなしというハードな場面が続くなど、ほんの数秒間に、ゆりやんさんの努力の結晶が詰まった、魅力的なカットに仕上がっています。ちなみに、今回のダンスを監修したのは、振付師のラッキィ池田さん。一つ一つの動きに、「コウモリ」「深海魚」「イカ」などとテーマを設定して、分かりやすくゆりやんさんに伝え、独特の世界観のコンテンポラリーダンスを演出していました。

◇大泣きしていた赤ちゃんもすっかり泣き止むジョーンズさんの抱っこ
 宇宙人ジョーンズが託児所で赤ちゃんをあやすシーン。スタンバイ時に大泣きしていた赤ちゃんが、ジョーンズさんに預けた途端、泣きわめくどころか、逆に泣き止んでしまい、中には笑みさえこぼれるという予想外の事態が続出。大きな体で包み込むように赤子を抱きかかえ、背中をさすって安心させるそのしぐさはまさに、孫をあやすおじいちゃんそのものといった感じで、長年撮影してきた制作チームも、初めて目撃するジョーンズさんのほほ笑ましいしぐさや幸せいっぱいの表情を前に、すっかり目尻が下がっていました。

■出演者プロフィール
◇堺 雅人
1973年10月14日生まれ、宮崎県出身

◇成田 凌
1993年11月22日生まれ、埼玉県出身

◇杉咲 花
1997年10月2日生まれ、東京都出身

◇ゆりやんレトリィバァ
1990年11月1日生まれ、奈良県出身

◇トミー・リー・ジョーンズ<TOMMY LEE JONES>
1946年9月15日生まれ、米国・テキサス州出身

■CM概要
タイトル : サントリーコーヒー「クラフトボス ホット」 新TV-CM 「副業」篇(30秒)
放映開始日 : 2019年11月1日(金)
放送地域 : 全国
動画URL : https://www.youtube.com/watch?v=veAXzYMYHc8

■ウェブ広告概要
タイトル : サントリーコーヒー「クラフトボス ホット」 ウェブ広告「副業」篇(6秒×5タイプ)
公開日 : 2019年11月1日(金)
動画URL :
「副業」篇 バンパーAタイプhttps://www.youtube.com/watch?v=eh0G-9q1teI
「副業」篇 バンパーBタイプhttps://www.youtube.com/watch?v=r82oozielKw
「副業」篇 バンパーCタイプhttps://www.youtube.com/watch?v=Bp-x1lnmLVA
「副業」篇 バンパーDタイプhttps://www.youtube.com/watch?v=Bq4xyxeQ3Os
「副業」篇 バンパーEタイプhttps://www.youtube.com/watch?v=stmTrMrkqP8


以上

PAGE
TOP