ニュースリリース

ニュースリリース

  • (2019/4/12)
  • サントリー食品インターナショナル株式会社

「サントリー天然水 GREEN TEA」×「GReeeeN」コラボ企画
GReeeeNが緑茶と出会って「GReeeeN Tea」に!?
新曲『ノスタルジア』配信決定
さらに、中尾明慶さん主演の撮り下ろしMVを公開!
中尾さんは野球部顧問の教師役を熱演
MVは4月12日に公開/楽曲は4月17日から配信スタート

GReeeeN Tea 『ノスタルジア』 MVより

 サントリー食品インターナショナル(株)は、「サントリー天然水」ブランドから初の緑茶となる、「サントリー天然水 GREEN TEA」の発売を記念した企画として、4人組ボーカルグループ「GReeeeN」とコラボレーションを実施します。今回のコラボではキャンペーンソングとして、新曲『ノスタルジア』を書き下ろし、そのミュージックビデオ(MV)を制作しました。MVは4月12日(金)午前0時に公開。楽曲は4月17日(水)0時より、iTunes、レコチョク、Apple MusicやLINE MUSICなど主要各配信サイトで配信されます。

 とある学校を舞台にしたMVでは、俳優の中尾明慶さんが野球部顧問の高校教師役として登場。一回り以上も年の離れた教え子との世代間ギャップに戸惑う日常生活の中で、ふと出会った音楽『ノスタルジア』と「サントリー天然水 GREEN TEA」をきっかけに、過去も今も全てを受け入れて、新しい生き方・価値観を模索しようと前を向く、若い世代の教師を演じます。

■「サントリー天然水 GREEN TEA」とのコラボについて
 新曲『ノスタルジア』は、「サントリー天然水 GREEN TEA」とのコラボ企画として「GReeeeN」が書き下ろした、20~30代の若い世代を中心に据えた応援歌です。本企画限定で、「GReeeeN」は『ノスタルジア』とミュージックビデオ(MV)の中では、「GReeeeN Tea」というアーティスト名で応援メッセージを発信しています。また、本リリースに先立ち、SNS上で先行したコラボ仕様のロゴ発表や新曲、MV制作の告知などのティザー展開が、ファンを中心に大きな反響を呼んでいました。

<『ノスタルジア』 ジャケット画像、配信情報>


『ノスタルジア』/「GReeeeN」

配信日 : 2019年4月17日(水)
配信サイト : iTunes、レコチョク、Apple Music、LINE MUSICなど
発売元 : ユニバーサル ミュージック

■MV あらすじ
 元高校球児の野球部顧問・大葉俊介(中尾明慶さん)は、ミレニアル世代の30歳。当時の野球部監督に憧れ、自らも高校教師となった現在、教壇または放課後のグラウンドで、生徒たちに熱血指導を行うが、時代の違いのせいか、なかなか受け入れてもらえない。そんなある日、高校野球部時代の仲間から、大葉の携帯電話に一通のメッセージが届く。そこには、「あの頃を思い出す!聴いてみて!」というメッセージとともに、高校時代から好きだったアーティストの新曲『ノスタルジア』が添えられていた。

 教え子とのコミュニケーションや世代間のギャップ、部員同士のトラブルなど、学校生活で起こるさまざまな出来事に戸惑い、悩みながらも、懸命に新しい生き方・価値観を模索する大葉。そんな彼の物語に、過去も今も全てを受け入れ、前を向くことを応援する『ノスタルジア』のメッセージを重ね合わせています。

■MV概要
主演 : 中尾明慶
公開日時 : 2019年4月12日(金)0時
公開先 : YouTube
URL : https://www.youtube.com/watch?v=DFOcMPhZ7ew

■GReeeeN コメント
同じような毎日で昨日と明日の違いも分からなくなり、目的地も忘れてしまいそうになりますが、それでも、今日も朝が来ます。
そして、平成から令和へ新たな時代。
そんな毎日を思い、『ノスタルジア』を書きました。

ミュージックビデオでは、中尾明慶さん演じる熱い先生が生徒と向き合う姿や表情に、『ノスタルジア』を覚えました。
最後には自然と笑顔になる、素敵な作品になっていますので、ぜひご覧ください!

『ノスタルジア』を聴いてくださったあなたが、「サントリー天然水 GREEN TEA」を飲んで、今までに支えられながら、これからの新しい毎日を過ごせますように。

GReeeeN

■GReeeeN、中尾明慶 プロフィール
<GReeeeN>
HIDE、 navi、 92、 SOHの男性4人組、福島県で結成されたボーカルグループ。

2007年1月24日シングル『道』でメジャーデビュー。
メンバー全員が歯科医師免許を持ち、医療との両立のため顔を伏せて活動中。
『愛唄』『キセキ』『遥か』『オレンジ』等、デビュー以来数々のヒット曲を生み出す。
『キセキ』は今も日本国内においてもっとも多くダウンロード販売されたシングルとしてギネス記録を持っている。 ※2019年3月末時点

楽曲だけでなく、GReeeeNを題材にした書籍「それってキセキ~GReeeeNの物語~」(著・小松成美)や、映画「キセキ -あの日のソビト-」の大ヒットによりその“生き方”にも注目が集まっている。

デビュー10周年を迎えた2017年1月には、さいたまスーパーアリーナ公演「あっ、リーナ、ども。はじめまして。『クリビツテンギョウ!? ル~デル~デ♪』」を行い16,000人を動員。夏には5度目の全国ツアーを開催し、各地満員で大盛況となった。
2019年は映画『愛唄 ―約束のナクヒト―』(横浜流星主演)を公開。その後もMLBのニューヨーク・ヤンキース田中将大選手の登場曲ももいろクローバーZ「背番号」、NHK「いないいないばぁっ!」番組オリジナル曲「バンバンザイ」をそれぞれ楽曲提供、そして夏には前年を上回る23公演に及ぶ7度目の全国ツアー「GReeeeNと不思議の管 ~配水の人~」の開催が決定している。

また、LINE公式アカウントのフォロワーは260万人を越え、クラウドのカリスマとして彼らの歌声に耳を傾ける人が増え続けている。

<中尾明慶>
1988年6月30日生まれ。東京都出身。
数々の作品に出演。昨年は明石家さんまプロデュースのNetflixオリジナルドラマ「Jimmy~アホみたいなホンマの話~」で主演を務め、先日までNHK連続テレビ小説「まんぷく」に出演。また数々の投稿が話題になり、インスタグラムのフォローワー数は100万人を超える。一児の父でもあり、昨年は「イクメンオブザイヤー2018」を受賞

■製品について


新しい時代にあった緑茶をつくりたい。
そんな思いから生まれたのが「サントリー天然水 GREEN TEA」です。
目指したのは、気持ちをクリーンに、前向きにしてくれるストレスフリーなお茶。
「サントリー天然水」ブランドの持つ「清々しくて気持ちいい」というイメージを活かした、新時代にふさわしい緑茶商品です。ほっと一息つきたいときだけではなく、気分をすっきりリフレッシュしたいときまで、新しい緑茶が飲まれるシーンを提案していきます。

<商品概要>
商品名 サントリー天然水 GREEN TEA
容量 600ml ペットボトル
希望小売価格(税抜) 160円
発売期日 2019年4月16日(火)

「サントリー天然水 GREEN TEA」WEBページ
 https://www.suntory.co.jp/water/tennensui/special/greentea/index.html

 

以上

PAGE
TOP