ニュースリリース

ニュースリリース

  • (2018/4/2)
  • サントリー食品インターナショナル株式会社

中条あやみが “おいしい腸活体操” を披露
サントリー「おいしい腸活 流々茶」新TV-CM
『おいしい腸活体操』篇 を4月3日(火)から放送開始
バックダンサーを担う「腸活ガールズ」には、横澤夏子が登場!

 サントリー食品インターナショナル株式会社は、「お通じの習慣を改善する」ことが報告されているイヌリンを配合した、サントリー「おいしい腸活 流々茶(るるちゃ)」(機能性表示食品)を4月3日(火)から全国で発売します。

※イヌリンとは野菜などに含まれる水溶性食物繊維の一種です。

 また、同日の4月3日(火)より、新TV-CM『おいしい腸活体操』篇をオンエアします。
今回の新TV-CMには、中条あやみさんを起用。また横澤夏子さんも中条さんの背後のバックダンサー集団「腸活ガールズ」の一員として出演いただいています。

 新TV-CMでは、中条さんからの「おいしい腸活、はじめませんか?」という提案のもと、中条さん率いる「腸活ガールズ」が、”おいしい腸活体操”を披露。「おいしい腸活 流々茶(るるちゃ)」を飲み、すっきりした様子の中条さんは「すっきり。」と笑顔できめます。

 “おいしい腸活体操”は、小林メディカルクリニック東京の院長である小林暁子さんが監修し、振付師の菊口真由美さんとともに作られました。腸を掴んで腰を回す動きやおへそから右まわりに「る」の字を描くように大腸に沿ってマッサージする動きなどで、誰もが簡単にできる楽しい体操となっています。

 一度聞いたら忘れられない「流々茶の歌」とともに、可愛らしく体操する中条さんが印象的なCMになっています。「腸活ガールズ」の一員として、全力で“おいしい腸活体操”をする横澤さんにも注目です。


◆ 制作秘話 ◆


可愛らしいピンク色の衣装で登場した中条さん。撮影中は「流々茶の歌」をずっと口ずさみながら、真剣に腸活体操の振り付けを練習していました。「腸活ガールズ」の横澤さんも加わり、休憩中も一緒に“おいしい腸活体操”を確認。何度も撮影を繰り返し体操パートが終わると、みんなでハイタッチをし喜びを分かち合いました。少し難しい振り付けでしたが、中条さんも横澤さんも楽しみながら撮影に挑んでいる様子でした。撮影が終わると、中条さんは満面の笑顔で撮影を終え、横澤さんは「全力で体操したので痩せた気がします(笑)」と笑顔でコメントをしていました。

◆ 出演者プロフィール ◆


中条 あやみ
1997年2月4日生まれの大阪府出身。血液型はA型。
日本のファッションモデル、女優。14歳の時に家族でグアム旅行中、グアムの空港で現在の事務所にスカウトされ芸能界入り。イギリス人の父と日本人の母を持つハーフ。


横澤 夏子
1990年7月20日生まれの新潟県出身。血液型はO型。
高校卒業後に東京NSCへ入学(15期生)。ピン芸人で、芸風は主に一人コント。
「音楽の先生」のコントをきっかけに、世間の注目を集める。
2016年に糸魚川市のPR大使「糸魚川市観光営業主任」の就任。

◆ おいしい腸活体操 監修 ◆


小林 暁子
医療法人社団順幸会理事長、小林メディカルクリニック東京院長。医学博士。
順天堂大学医学部卒業。現在は健美腸ドクターとしても活躍中。
順天堂大学の総合診療科での経験をもとに、便秘外来・内科・皮膚科・女性専門外来など全身の不調に対するクリニックを開業。
クリニックでは、便秘外来・内科・皮膚科・女性専門外来など全身の不調に対応。
人気の便秘外来では延べ15万人以上の便秘患者の治療に携わり、健康や美にこだわるモデルや女優からも信頼が厚い。『患者さんの心に寄り添い、自然治癒力を引き出す医療』がモットー。
著書に「美しいを引き寄せる『副交感神経』の意識」(KKベストセラーズ)、「2週間で腸が若返る!美腸ダイエット」(世界文化社)など著書多数。近著、「9割の心の不調は自分で治せる」が話題。

▼「おいしい腸活 流々茶」ホームページ
 http://suntory.jp/RURU-CHA/

 

以上

PAGE
TOP