ニュースリリース

ニュースリリース

  • No.SBF0569(2017/9/4)

「サントリー 熊本の晩柑&阿蘇の天然水」新発売

― 熊本県の名産「河内晩柑」(※1)と「サントリー 阿蘇の天然水」で作った
  すっきりとした味わいの九州限定フレーバーウォーター ―

 サントリー食品インターナショナル(株)は、「サントリー天然水」ブランド初のエリア限定商品として、「サントリー 熊本の晩柑&阿蘇の天然水」を9月19日(火)から九州限定で発売します。

※1 熊本県の現河内町で発見された、熊本県発祥の果実


 「サントリー天然水」ブランドは、1991年の発売以来、販売数量の伸長を続けてきた、ミネラルウォーター市場21年連続No.1※2のロングセラーブランドです。2016年には、サントリーの飲料事業において初めて年間販売数量1億ケースを達成※3しました。

※2 インテージSRI調べ ミネラルウォーター販売実績96年1月-16年12月(金額)
【業態】96年-01年SM/CVS/一般酒店/食料品店/パン菓子店 計
02年-06年SM/CVS/DRUG/一般酒店/食料品店/パン菓子店 計
07年-16年SM/CVS/DRUG 計

※3 2016年度販売数量 1億60万ケース。前年比106%。


 昨年4月の熊本地震以降、「サントリー 阿蘇の天然水」は、サントリー九州熊本工場の操業停止により、製造・販売を休止していました。その後の復旧への取り組みにより製造を開始し、9月19日(火)に販売を再開する運びとなりました。これに加えて、今回、サントリー九州熊本工場の復旧にご協力いただいた感謝の気持ちを込めて、九州エリアをさらに盛り上げるため新商品を開発。熊本県の素材にこだわった「サントリー天然水」ブランド初のエリア限定商品である「サントリー 熊本の晩柑&阿蘇の天然水」を九州エリアのお客様へお届けします。

●中味の特長
黄色く滑らかな果皮に包まれたジューシーな果肉の、上品な甘酸っぱさとさわやかな香りが特長である熊本県産の「河内晩柑」と、口当たりがよくまろやかな味わいの「サントリー 阿蘇の天然水」に、はちみつをブレンドしました。コクがありながら、すっきりとした味わいを実現しています。

●パッケージの特長
ラベル正面とキャップの天面に「九州限定」のロゴを配すことで、九州のお客様に特別な商品をお届けしたいという想いを表現しました。
ラベル側面には熊本県の営業部長兼しあわせ部長である「くまモン」と、「サントリー天然水」のブランドキャラクターである「ミズクマ」のイラストを共に採用することで、熊本県と共に、九州エリアを盛り上げて行きたいという共通の想いを表現しています。

 また、発売時より、TV-CMをはじめとしたコミュニケーション活動を積極的に展開し、九州の皆様へ感謝の気持ちを込めて、九州エリア全体を盛り上げていきます。

― 記 ―

▼商品概要

商品名容量希望小売価格
(税別)
梱包発売期日発売地域
サントリー
熊本の晩柑&阿蘇の天然水
540ml 124円 24本 9月19日
(火)
福岡県、佐賀県、
長崎県、大分県、
熊本県、宮崎県、
鹿児島県
280ml※4 115円

※4 自動販売機専用商品です


▼「サントリー 熊本の晩柑&阿蘇の天然水」ホームページ
 https://www.suntory.co.jp/water/tennensui/product/bankan.html

▼「サントリー天然水」ホームページ
 http://suntory.jp/tennensui/


以上

お問い合わせ先
サントリーお客様センター
〒135-8631 東京都港区台場2-3-3
フリーダイヤル 0120-139-320
サントリー食品インターナショナルホームページ
http://suntory.jp/sbf/
PAGE
TOP