loading

× Iyemon Kishin 篠山紀信 伊右衛門

篠山紀信

篠山紀信

1940年東京都生まれ。写真家。

日本大学芸術学部写真学科在学中より頭角を現し、広告制作会社「ライトパブリシティ」で活躍。1961年に日本広告写真家協会展公募部門APA賞を受賞、1968年からフリーに。

三島由紀夫、山口百恵、宮沢りえ、ジョン・レノンとオノヨーコなど、その時代を代表する人物を捉え、流行語にもなった「激写」、複数のカメラを結合し一斉にシャッターを切る「シノラマ」など新しい表現方法と新技術で、時代を切り撮り続けている。2002年より、デジタルカメラで撮影した静止画と映像を組み合わせる「digi+KISHIN」を展開。ウェブサイト「shinoyama.net」でも、映像作品、静止画、DVD作品など多数発表している。

2012年、熊本市現代美術館を皮切りに始まった「篠山紀信展写真力THE PEOPLE by KISHIN」は全国を巡回し、100万人以上を動員した。2016年には、東京・原美術館で「篠山紀信展快楽の館」を開催した。

ラベルを「脱いだ」伊右衛門、限定発売。 ついに辿り着いた緑茶本来の緑をご堪能ください。 4月21日〜コンビニエンスストアで数量限定発売 ※数に限りがあります。 ※チェーンにより取り扱い状況が異なったり、一部店舗では取り扱いがない場合があります。 ラベルを「脱いだ」伊右衛門、限定発売。 ついに辿り着いた緑茶本来の緑をご堪能ください。 4月21日〜コンビニエンスストアで数量限定発売 ※数に限りがあります。 ※チェーンにより取り扱い状況が異なったり、一部店舗では取り扱いがない場合があります。
伊右衛門×篠山紀信 伊右衛門×篠山紀信