会社について知る 人事担当役員からのメッセージ

新しく誕生したサントリーマーケティング&コマース株式会社と共に成長する若い力を求めています。

サントリーマーケティング&コマース株式会社は、2016年1月1日に株式会社サントリーショッピングクラブとサントリーサービス株式会社が合併し、新たにスタートしました。2つの会社はともに40年近くの歴史があり、それぞれの先輩たちが作り上げた良き伝統、風土、実績がありますが、それらを土台にしながら、これから新たな歴史を築いていかなければなりません。我々はみなさんの若い力を得て、新たな伝統、風土、実績を作り上げていきたいと考えています。

サントリーマーケティング&コマース株式会社 常務取締役 管理本部長 兵藤 尚人
常務取締役 管理本部長 兵藤 尚人

我々にとって最も重要な資源(財産)は人です。

当社は工場を持つわけでもなく、大きな設備があるわけでもありません。我々にとって最も重要な資源(財産)は人です。それゆえ社員を大切にし、社員に応える会社であり続けたいと考えています。ワークライフバランスを推進し、「仕事」と育児や介護、地域活動等「仕事以外の活動」との調和がとれ、社員ひとり1人がその両方を充実している状態を目指しています。当社では育児休職明けでも活き活き仕事をしている人や男性でも育児のために時差出勤を行っている人が数多くいます。またメリハリある働き方を奨励し、有給休暇の平均取得率も70%を超えています。

会社の成長のためには社員ひとり1人の成長が不可欠です。

当社は、若いうちから男女の別なく、意欲のある人が活躍できる会社です。1人ひとりの社員が業務を通して成長できるようマネジャー全員にコーチングの研修を受けてもらい、メンバーの成長をサポートする役割も担ってもらっています。また、グループ合同新入社員研修やグループ全体の応募型研修等、充実した研修制度も整っています。

我々が大切にしている価値は「やってみなはれ」と「自律」です。

常務取締役 管理本部長 兵藤 尚人

サントリーグループのDNAは「やってみなはれ」です。グループの一員である新会社サントリーマーケティング&コマース社でも積極果敢なチャレンジを奨励する文化を、これまで以上に根付かせたいと思っています。また、我々が求める人物像は指示を待つだけでなく、自ら考え、自ら動く「自律」した人材です。「やってみなはれ」と「自律」という我々が大切にしている価値に共感し、様々なことにチャレンジしたい方に是非仲間に加わっていただきたいと考えています。