環境方針

サントリーマーケティング&コマース環境方針

サントリーマーケティング&コマースは、環境活動を事業活動の一つと認識し、バリューチェーン全体を視野に入れて、生命の輝きに満ちた持続可能な社会を次の世代に引き渡すことが出来るよう努力します。

  • 1. サントリーマーケティング&コマース 重点実施項目
    (1) 「水と生きる SUNTORY」を構成する企業として、水を大切に使います。
    (2) 地球温暖化防止に取り組む企業として、省資源・省エネを行いCO2の削減に努めます。
    (3) 循環型社会を目指す企業として、廃棄物の減量化・再資源化に取り組みます。
    (4) 環境に取り組む企業として、従業員自らエコオフィスを実現し、グリーン調達を推進します。
    (5) 環境に取り組む企業として、エコショップを実現し、環境を意識したお客様対応を推進します。
    (6) 環境に取り組む企業として、広く環境情報の開示に努めます。
  • 2. 環境マネジメントシステムを構築し、環境目的・目標を設定して環境保全活動に取り組み、
    継続的改善・環境汚染の予防につなげます。
  • 3. 環境関連の法規制・協定を順守します。
  • 4. この環境方針は、すべての従業員と組織のために働く全ての人々に周知します。
    また環境教育・啓発などを通じ、従業員の環境意識の向上に努めます。

2017年4月
サントリーマーケティング&コマース株式会社
代表取締役社長 佐藤 隆之