MENU

これまでのイベント

2019年

  • 画像

    2019年10月6日(日)

    「黄瀬戸・瀬戸黒・志野・織部―美濃の茶陶」
    体験型ミニレクチャー「はじめてひらく 美のとびら」シリーズ特別編
    やきものの巻スペシャル

    改修工事に伴う休館を前に、体験型ミニレクチャー「はじめてひらく美のとびら」シリーズを通常よりも少人数でおこなう特別編を開催いたしました。今回展のミニレクチャーでおこなっている「やきものの巻」を、当館の点茶席で実際に使用している桐箱での実演も交えながら、じっくりと取り組みました。また、普段は非公開のお茶室「玄鳥庵」を見学し、講師の河田宗愛先生から茶道の心や茶室でのふるまいについてお話をうかがい、薄茶とお菓子をお楽しみいただきました。大切なやきものを受け継ぐ心配りや作法を知り、一期一会を大切にする茶の湯の特別な時間を過ごすことができました。

    講師:河田宗愛氏、当館エデュケーター、協力:目黒東籬庵茶道教室、撮影:田山達之

  • 画像

    2019年9月29日(日)

    「黄瀬戸・瀬戸黒・志野・織部 ―美濃の茶陶」
    記念講演会「美濃焼の精髄―名碗鑑賞の要点―」

    「黄瀬戸・瀬戸黒・志野・織部 ―美濃の茶陶」展を記念し、東京藝術大学 名誉教授の竹内順一氏による記念講演会を開催しました。まず美濃焼の歴史について生産地側、消費者側の立場からご説明いただき、「黄瀬戸・瀬戸黒・志野・織部」それぞれのルーツや描かれたモチーフ、制作背景について参考画像を交えながら美濃焼の魅力を詳しくお話いただきました。

    講師:竹内順一氏(東京藝術大学名誉教授)

  • 画像

    2019年9月16日(月・祝)

    「黄瀬戸・瀬戸黒・志野・織部 ―美濃の茶陶」
    体験型ミニレクチャー「はじめてひらく 美のとびら」シリーズ
    やきものの巻 ~桐箱のひみつ~

    第27回目のミニレクチャーでは「やきものの巻~桐箱のひみつ~」を開催しました。今展覧会のテーマである「美濃焼」の見どころに触れながら、やきものがどのように保管されているのかなど、幅広い視点からやきもの鑑賞のポイントをご紹介しました。桐箱にやきものを収め、紐を掛ける作法の体験を通して、先人たちのものを大切に思う気持ちを感じていただけたのではないでしょうか。

    講師:当館エデュケーター

  • 画像

    2019年8月6日(火)

    夏休み特別イベント「第5回 まるごといちにち こどもびじゅつかん!」

    休館日の美術館を小中学生とその保護者限定で無料開放する特別イベント「まるごといちにち こどもびじゅつかん!」を開催しました。「遊びの流儀 遊楽図の系譜」展に関連した教育普及プログラムが目白押しだった1日の様子をレポートします!
    イベントレポートはこちら

    講師:

  • 画像

    2019年7月21日(日)

    「遊びの流儀 遊楽図の系譜」
    記念トークセッション「美術にみる遊びを語らう」

    「遊びの流儀 遊楽図の系譜」展を記念して武蔵大学教授の丸山伸彦氏、国立歴史民俗博物館教授の大久保純一氏、当館学芸員によるトークセッションを開催しました。展覧会を担当した当館学芸員が聞き手となり、丸山氏には遊楽図にみる衣装の変遷、大久保氏には遊楽図に描かれた盤双六や絵双六など、それぞれの専門分野の視点から日本美術に描かれた遊びや楽しみごとを幅広く語っていただきました。時折学生時代のエピソードも交えながら、なごやかなトークとなりました。

    講師:丸山伸彦氏(武蔵大学教授)、大久保純一氏(国立歴史民俗博物館教授)、聞き手:石田佳也(サントリー美術館学芸部長)

  • 画像

    2019年7月20日(土)

    「遊びの流儀 遊楽図の系譜」
    中学生プログラム「美術館のスタッフといっしょに、展覧会を楽しもう!伝えよう!」

    「まるごといちにち こどもびじゅつかん!」の事前開催プログラムとして、中学生を対象に「遊びの流儀 遊楽図の系譜」展の魅力を伝えるカルタ作りのワークショップを行いました。担当するカルタの文字を決めた後、展示室で遊楽図などの作品を鑑賞しながら、カルタにしたいと思う「遊び」を探しました。小学生に伝えるにはどんな読み札が良いのか、どんな絵札を描くかを、みんなで相談し合いながら個性あふれるカルタを完成させました。

    講師:当館エデュケーター

  • 画像

    2019年6月30日(日)

    「遊びの流儀 遊楽図の系譜」
    体験型ミニレクチャー「はじめてひらく 美のとびら」シリーズ 遊楽図の巻

    第26回目のミニレクチャーでは「遊楽図の巻」を開催しました。遊楽図には、人々が遊んでいたり集っていたりする様子が描かれています。美術のテーマとして描かれた「遊び」とはいったいどんなものがあったのか、遊楽図を細かく見ながら昔の人々遊びをご紹介しました。また、テーブルごとに、展示されている屏風の複製画像を見て会話しながら、さまざまな遊びを見つけました。遊楽図からの意外な発見に会場は大いに盛り上がりました。

    講師:当館エデュケーター、撮影:田山達之

  • 画像

    2019年5月25日(土)

    六本木アートナイト2019 サントリー美術館特別プログラム
    「デザインオフィスnendo デザイン『GLOO』を使って工作体験!」

    デザインオフィスnendoがデザインした、コクヨ株式会社の接着・粘着用品「GLOO」を使った簡単な工作をおこないました。当館の「はじめてひらく美のとびらシリーズ」でおなじみのミニ掛軸や、展覧会に出品されていた尾形乾山の重要文化財「白泥染付金彩薄文蓋物」をもとにした小箱を作りました。プログラムには、お子様から大人まで約500人の方にご参加いただき、「貼る」を創造的な行為に変えるアイテムである「GLOO」の使い心地を体験していただきました。

    講師:当館エデュケーター、協力:コクヨ株式会社、撮影:田山達之

  • 画像

    2019 年4月26日(金)

    サントリー芸術財団50周年 nendo×Suntory Museum of Art
    「information or inspiration? 左脳と右脳でたのしむ日本の美」
    開催記念トークイベント

    本展の企画・展示デザインを当館と共同で手がけたデザインオフィスnendo代表 佐藤オオキ氏とラジオパーソナリティのクリス智子氏によるトークイベントを、東京ミッドタウン・カンファレンス ルーム9で開催しました。
    「information」と「inspiration」の2つの視点で作品を鑑賞する本展の楽しみ方や、展覧会開催に至るまでの制作秘話、またデザイナーならではの視点で考えるこれからの美術館の在り方まで話が広がりました。お二人の息の合った掛け合いトークで満員の会場は大いに盛り上がりました。

    講師:佐藤オオキ氏(デザインオフィスnendo代表)、クリス智子氏(ラジオパーソナリティー)、撮影:田山達之

  • 画像

    2019年2月22日(金)

    「河鍋暁斎 その手に描けぬものなし」
    学芸員によるギャラリートーク

    「河鍋暁斎 その手に描けぬものなし」展の担当学芸員による、展示室内での展示解説ツアーを開催しました。ツアーでは、河鍋暁斎とゆかりある人物とのエピソードや当時の時代背景なども交えて、暁斎作品の魅力をお伝えしました。作品の前で語られるユーモアあふれる解説に、参加者の皆さんは時折笑いながら、楽しんで耳を傾けていました。

    講師:当館学芸員

  • 画像

    2019年2月10日(日)

    「河鍋暁斎 その手に描けぬものなし」
    体験型ミニレクチャー「はじめてひらく 美のとびら」シリーズ 掛軸の巻

    第25回目のミニレクチャーはこれまで開催したこともある人気のプログラム、「掛軸の巻」を開催しました。掛軸の歴史や各部の名称、数え方など展示鑑賞に役立つポイントをスライドでご紹介したあと、紙でミニ掛軸を作っていただきました。参加者からは、掛軸の仕立てについて深く知ることができて楽しかったといった声が寄せられました。

    講師:当館エデュケーター

2020年 1月

  • 展覧会会期
  • 休館日
  • 呈茶席開催日
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

2020年 2月

  • 展覧会会期
  • 休館日
  • 呈茶席開催日
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29

2020年 3月

  • 展覧会会期
  • 休館日
  • 呈茶席開催日
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

2020年 4月

  • 展覧会会期
  • 休館日
  • 呈茶席開催日
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

2020年 5月

  • 展覧会会期
  • 休館日
  • 呈茶席開催日
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

2020年 6月

  • 展覧会会期
  • 休館日
  • 呈茶席開催日
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

2020年 7月

  • 展覧会会期
  • 休館日
  • 呈茶席開催日
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

2020年 8月

  • 展覧会会期
  • 休館日
  • 呈茶席開催日
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

2020年 9月

  • 展覧会会期
  • 休館日
  • 呈茶席開催日
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

2020年 10月

  • 展覧会会期
  • 休館日
  • 呈茶席開催日
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

2020年 11月

  • 展覧会会期
  • 休館日
  • 呈茶席開催日
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23

  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

2020年 12月

  • 展覧会会期
  • 休館日
  • 呈茶席開催日
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31