サントリー文化財団

menu

サントリー文化財団トップ > サントリー地域文化賞 > 地域別受賞者一覧 > 九州・沖縄

サントリー地域文化賞

地域別受賞者一覧

九州・沖縄
福岡県
本拠地 受賞年 受賞者 活動内容 活動詳細
八女市 2014年 八女福島 住まう文化のまちづくり 独自のファンドシステムで町家を保存・再生し、暮らしの中で活用

活動詳細

北九州市 2011年 福岡県立北九州高等学校「魚部」 高校生による地域に密着した水辺探索

活動詳細

飯塚市 2005年 嘉穂劇場 地域で愛される木造芝居小屋を戦前戦後、民間の手で守り続ける

活動詳細

福岡市 1993年 はかた夢松原の会 女性を中心とした市民の力で、日本の原風景である美しい松原を復元

活動詳細

福岡市 1987年 博多町人文化連盟 博多町人の文化を守り育てるため、遊び心溢れるさまざまな企画をプロデュース

活動詳細

北九州市 1984年 劇団「青春座」 長年にわたり、地域に密着した演劇活動を続けるアマチュア劇団

活動詳細

佐賀県
本拠地 受賞年 受賞者 活動内容 活動詳細
鹿島市 2017年 鹿島ガタリンピック 笑顔と元気が広がるユニークな干潟スポーツの祭典を市民手づくりで開催

活動詳細

有田町 1999年 玄海人クラブ 日韓両国の生活文化や価値観に根ざした身近な情報発信を通じ、相互理解に貢献

活動詳細

佐賀市 1988年 地球市民の会 広範な地域住民を巻き込んで、「普段着の国際交流」を展開する草の根活動

活動詳細

多久市 1985年 多久古文書の村 学者と住民が一体となり地域の古文書の収集・整理を進める郷土史研究活動

活動詳細

長崎県
本拠地 受賞年 受賞者 活動内容 活動詳細
対馬市 2009年 朝鮮通信使行列振興会 国際性豊かな歴史的特性を活かし、新しい祭りを創出

活動詳細

雲仙市 2008年 勤労障がい者長崎打楽団 瑞宝太鼓 地域に育まれ、プロとして活動する知的障がい者による太鼓集団

活動詳細

長崎市 1979年 中島川を守る会 美化・景観保全から文化活動まで、中島川への思いを核とした幅広い市民運動

活動詳細

熊本県
本拠地 受賞年 受賞者 活動内容 活動詳細
熊本市 2017年 橙書店 書店を核として、市民と作家が地域に根ざした文芸ネットワークを構築

活動詳細

熊本市 2014年 開懐世利六菓匠 和菓子職人たちが手をとりあい、職人の町、和菓子の町をアピール

活動詳細

山都町 2001年 清和文楽人形芝居保存会 清和文楽を復興・発展させ、全村挙げて「文楽の里づくり」を実現

活動詳細

山鹿市 1987年 熊本史談会 郷土史研究を通じ、地域住民による伝統継承活動、町づくり運動を展開

活動詳細

熊本市 1984年 高野 和人氏(個人) 地方出版社「青潮社」設立。地域史研究の貴重な基礎資料を復刻出版

活動詳細

大分県
本拠地 受賞年 受賞者 活動内容 活動詳細
竹田市 2019年 瀧廉太郎記念音楽祭 市民が支える高校生の声楽コンクールを長年にわたり開催

活動詳細

豊後高田市 2009年 豊後高田 昭和の町 昭和30年代の生活文化を再現し、中心商店街を活性化

活動詳細

佐伯市 1998年 県南落語組合 大分県の全市町村で出張寄席を実施、地域を笑いにより活性化

活動詳細

大分市 1996年 ニューCOARA 地域の情報化をいち早く提唱し、新たなネットワーク社会の可能性に挑戦

活動詳細

姫島村 1988年 姫島 車えび養殖 離島の活性化に貢献する日本一の車えび養殖

活動詳細

宇佐市 1986年 新邪馬台国 パロディー精神溢れる「ミニ独立国」活動と地域間交流を通じた町づくり

活動詳細

由布市 1982年 湯布院 自然と文化のまちづくり 自然と文化を核に斬新な地域活動を展開する全国の町づくり運動の旗手

活動詳細

大分市 1979年 大分県民オペラ協会 民話を題材にした創作オペラ上演など、アマチュアオペラ界の先駆け的存在

活動詳細

宮崎県
本拠地 受賞年 受賞者 活動内容 活動詳細
高千穂町 2019年 高千穂の神楽 365日神楽を上演し続けることで、地域と神楽を元気に

活動詳細

美郷町 1994年 南郷村 百済の里づくり 村の百済王伝説を核に、韓国との交流や「西の正倉院」建設などを推進

活動詳細

鹿児島県
本拠地 受賞年 受賞者 活動内容 活動詳細
出水市 2002年 出水市立荘中学校ツルクラブ 長年、全校あげて羽数調査を行い、ツルと人との共生の文化を育む

活動詳細

蒲生町 2001年 蒲生郷太鼓坊主 独創的な太鼓演奏を通じ、地域の活性化と韓国との国際交流に貢献

活動詳細

鹿児島市 1985年 鹿児島オペラ協会 市民に高度の芸術性をもつ作品を提供し続ける地方オペラ活動

活動詳細

沖縄県
本拠地 受賞年 受賞者 活動内容 活動詳細
読谷村 2018年 くるちの杜100年プロジェクトin 読谷 三線の材となるくるち(琉球黒檀)を植林・育林

活動詳細

竹富町 2013年 うふだき会と小浜島ばあちゃん合唱団 島の敬老文化が支える80歳以上の女性合唱団

活動詳細

うるま市 2010年 現代版組踊「肝高の阿麻和利」 教育で地域をおこす、中・高校生の創作舞台

活動詳細

那覇市 2001年 沖縄藝能史研究会 実演家も参画する真摯な研究活動で、沖縄芸能を学術的に裏付ける

活動詳細

那覇市 1997年 おもろ研究会 沖縄最古の歌謡集「おもろさうし」の研究会を1000回以上継続、普及にも努力

活動詳細

沖縄市 1995年 沖縄県民踊研究会 手軽に踊れる沖縄民踊を全島に普及させ、親睦と健康づくりに貢献

活動詳細

沖縄市 1992年 琉球國祭り太鼓 全島の若者を組織し、伝統芸能を独自にアレンジ・発展させた太鼓団体

活動詳細

うるま市 1989年 演劇集団「創造」 郷土芸能とも交流し、独自の沖縄演劇の創造を続けるアマチュア劇団

活動詳細

宜野湾市 1980年 沖縄民話の会 沖縄諸島の民話聞き書き運動展開、民話の保存・継承と地域での活用を推進

活動詳細

サントリー文化財団