INTERVIEWS社員紹介

中村 夕香子Yukako Nakamura

  • サントリー食品
    インターナショナル株式会社
  • 広域営業本部
  • 2009年入社
    文理学部卒

CAREER STEP

2009年
九州支社量販一課
2012年
広域営業本部
コンビニエンスストアグループ
2017年
広域営業本部
e-ビジネスグループ
  • 国内/飲料

  • EC営業

  • #営業

  • #11〜15年

#21

誰もやってないことに
チャレンジできるのが最大の面白さ。

全国にまたがる小売チェーンを担当する広域営業本部は、売上面・利益面で会社にとって大きな割合を占める部署です。その中にあって私は、某大手EC企業の営業を担当しています。ECのお客様の課題は何なのか?どうやったらお客様を幸せにできるのかを考えながら、商品・包材・販促・物流面でイノベーションを起こそうと奮闘を続ける毎日です。
単に飲料を売るのではなく、ECの全社戦略の立案段階から関わり、他部署や得意先を巻き込んで誰もやったことのないことにチャレンジできるのが、今の仕事の最大の面白さです。0から1を創り出す仕事なので全てが手探りで、扱う数字が大きいためプレッシャーも感じていますが、急成長している得意先から日々刺激を受けながら、常にアンテナを張り巡らせ勉強しています。

厳しさの中にも、
手を挙げればチャレンジできる
土壌がある。

職場の雰囲気は、厳しい中にも笑いが絶えず、上司や先輩にも臆せず何でも意見が言い合える風通しの良さがあります。そして全社的には、目標に対する執着心と、諦めずにやり切ろうとする前向きでチャレンジングな企業風土があると感じています。そのような環境の中で鍛えられたおかげで、人を巻き込む力が身に付き、困難な状況に陥っても周りの協力を得ながら、最後までやり切れるようになったと思います。また何に対しても、“自分ゴト”として取り組み成功体験を重ねることで、自信を得ることができました。今後はECのお客様のインサイトを掘り起こし、世の中をさらに便利にしていきたいと思います。
サントリー食品インターナショナルには面白い人はもちろん、人間としても尊敬できる人に数多く出会えます。仕事は厳しいですが、手を挙げればいろんなことにチャレンジできる土壌があり、やる気さえあれば成長のチャンスが目の前に広がっています。

* 内容・社員の所属は取材当時のものです。

ONEDAY
SCHEDULE

09:00

出社

09:30

Eメールチェック、物流対応

10:00

商談・ミーティング資料作成

12:00

昼食、仮眠

13:00

商談打ち合わせ、プロジェクト打ち合わせ

16:00

商談

19:00

退社(直帰)