働き方の特徴WORKSTYLE

一丸となってゴールを目指す少人数チームで、全体に関わりながら働く

「少人数の一体型チームで仕事が成し遂げられている」サントリーの働き方の特長です。
全ての部門が協業し並走してゴールを目指すスタイルが会社全体に浸透しているおり、一般的な「バリューチェーンによる分業」や「経営と現場の分断」とは無縁です。

たとえば、新商品を開発するといった仕事の場合、サントリーでは企画・開発の段階で営業担当者達が積極的に意見し、市場を意識した商品作りに積極的に関与します。部門をまたいで社員が一丸となってゴールを設定し、その実現に向け走っていきます。

これはサントリーグループに共通したスタイルです。コンセプト設計にチーム全体で関わり、コンセプト実現にあたるチームの戦術理解度が高くなるため、サントリーの強さの核となっています。

The Message From HR

採用責任者からのメッセージ

環境変化は成長のチャンスです。自分が想像したことのないフィールド、自分の強みが通用しない修羅場体験、誰も経験したことのない未開拓市場への挑戦、全てが自分を鍛えるチャンスです。

私自身もビール事業の流通マーケティングを考える仕事、自分で数字を作り出し街の色を変える酒類営業の仕事、そしてサントリーをもっとええ会社にしていく人事の仕事と様々な経験をしました。

正直入社時は自分が人事の仕事をしているとは全く想像していませんでしたが(笑)。サントリーは入社時や最初の配属先でその後のキャリアは規定されません。サントリーにはやってみなはれを実践できる幅広いチャレンジの場があります。自分を思いっきり成長させたいアスピレーションを持った人、共に明日のサントリーを創造しませんか。やってみなはれ!