ニュースリリース

このページを印刷

ニュースリリース

No.sh0194   (2015.6.23)

サントリーホール フェスティバル2015
内田光子ピアノ・リサイタル

   
 2013年の公演より

世界的ピアニスト内田光子、2年ぶり東京でのリサイタル
ベートーヴェン、シューベルト作品を披露

 サントリーホールは、「サントリーホール フェスティバル2015 内田光子ピアノ・リサイタル」2015年11月10日(火)・15日(日)、大ホールで開催します。また、「内田光子スペシャルトーク 〜ベートーヴェンの『ディアベッリ』を語る」11月4日(水)、ブルーローズ(小ホール)にて、メンバーズ・クラブ会員でリサイタルのチケット購入者を対象に行います。

 鋭い知性と深い音楽的洞察で高い評価を獲得し、音楽ファンを魅了し続けている現代最高のピアニストのひとり、内田光子。1986年、サントリーホール開館時のオープニング・シリーズでモーツァルトの協奏曲全曲演奏を行って以来、日本の“ホーム”として、来日公演のほとんどをサントリーホールで開催しています。
 今回の2公演では、彼女の幅広いレパートリーの中でもとりわけ定評のあるベートーヴェン、シューベルトから、彼らの晩年である1820年代のウィーンで生まれた傑作が取り上げられます。ベートーヴェンの大曲「ディアベッリのワルツの主題による33の変奏曲」をメインに、シューベルトの個性の異なる2つの「4つの即興曲」作品90(D899)、作品142(D935)を各公演前半で演奏します。内田光子ならではのピアノ芸術の真髄に迫る今回の演目について、内田は「『ディアベッリ変奏曲』は、その深さや音楽的な密度において特別な作品。このベートーヴェンの独特な世界観とは異なるシューベルトの作品をあわせて配置した、大変美しいプログラム」と語っています。

 公演に先立ち、メンバーズ・クラブ会員でリサイタルのチケット購入者を対象に11月4日(水)ブルーローズ(小ホール)にて『ディアベッリ変奏曲』をテーマにスペシャルトークを行います(200名様限定。応募者多数の場合は抽選)。コンサートとスペシャルトークをあわせて、内田光子の音楽観を堪能できる貴重な機会となります。

[チケットのお申し込み・お問合せ]
   サントリーホールチケットセンター TEL 0570-55-0017
   サントリーホール・メンバーズ・クラブWEB  http://suntoryhall.pia.jp/
[写真・資料のご請求、ご取材・お問合せ]
   サントリーホール 広報部 TEL 03-3505-1002 FAX 03-3505-1007
    〒107-8403 東京都港区赤坂1−13−1  http://suntory.jp/HALL/

― 記 ―

サントリーホール フェスティバル 2015
内田光子ピアノ・リサイタル
Suntory Hall Festival 2015
MITSUKO UCHIDA Piano Recital

【日時・会場・曲目】
2015年11月10日(火)19:00開演(18:20開場)サントリーホール 大ホール
シューベルト:4つの即興曲 op. 90 D899
ハ短調/変ホ長調/変ト長調/変イ長調
Franz Schubert : 4 Impromptus, op. 90, D899
C minor/ E-flat major/ G-flat major/ A-flat major
ベートーヴェン:ディアベッリのワルツの主題による33の変奏曲 ハ長調 op. 120
Ludwig van Beethoven: 33 Variations on a Waltz by Anton Diabelli in C major, op. 120

2015年11月15日(日)19:00開演(18:20開場)サントリーホール 大ホール
シューベルト:4つの即興曲 op. 142 D935
ヘ短調/変イ長調/変ロ長調/へ短調
Franz Schubert : 4 Impromptus, op. 142, D935
F minor/ A-flat major/ B-falt major/ F minor
ベートーヴェン:ディアベッリのワルツの主題による33の変奏曲 ハ長調 op. 120
Ludwig van Beethoven: 33 Variations on a Waltz by Anton Diabelli in C major, op. 120

【主催】サントリーホール
【協力】ユニバーサル ミュージック

【チケット料金】
 S14,000 A10,000 B7,000 C5,000 学生1,000(各日共)
 ※学生席はサントリーホールチケットセンター(電話・WEB・窓口)のみ取扱い。
   25歳以下、来場時に学生証提示要。お一人様1枚限り。

<内田光子スペシャルトーク>
〜ベートーヴェンの『ディアベッリ』を語る〜 おはなし:内田光子
2015年11月4日(水)19:00開始(18:20開場)サントリーホール ブルーローズ

プロフィールはこちら

【対象】 サントリーホール・メンバーズ・クラブ会員で、内田光子ピアノ・リサイタル(11/10、11/15)いずれかのチケット購入の方
【定員】 200名(応募者多数の場合は抽選)
【応募方法】
 <WEB会員> ホームページ受付:http://suntory.jp/HALL/
 <TEL会員> ハガキに ①氏名 ②会員番号 ③年齢 ④申込み枚数 ⑤公演日と席番号 ⑥内田光子に聞いてみたいこと(①〜⑤は必須、④と⑤は同数)を明記の上、
〒107-8403 サントリーホール「内田光子スペシャルトーク」係 まで郵送

【受付期間】2015年9月15日(火)〜10月12日(月・祝)当日消印有効
 ※購入チケット1枚につき1件の応募受付。購入枚数分まとめての応募も可能です。
 ※入場券(自由席)の発送をもって当選通知とさせていただきます(10月下旬頃発送予定)。
 ※当日は演奏の予定はありません。
【チケット発売】
 下記にて2015年7月19日(日)10時より発売します。
 サントリーホールチケットセンター 0570-55-0017
 サントリーホール・メンバーズ・クラブWEB  http://suntoryhall.pia.jp/
   メンバーズ会員先行 2015年7月11日(土)10時〜7月18日(土)

 チケットぴあ 0570-02-9999 [Pコード: 259-391]
 ローソンチケット 0570-000-407 [Lコード: 33915]
 CNプレイガイド 0570-08-9990

※都合により、内容が変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  公演の最新情報はホームページにて発表いたします。(URL=http://suntory.jp/HALL/

【プロフィール】
ピアノ:内田光子 Mitsuko Uchida, piano
内田光子は、真実と美の姿を独自に追及しながら、自らが奏でる音楽の世界を深く掘り下げている演奏家である。2014/15シーズンのハイライトは、ハイティンク指揮ロンドン響、サロネン指揮フィルハーモニア管、シカゴ響とクリーヴランド管での弾き振りなどが挙げられる。15年夏にはザルツブルク音楽祭とエディンバラ国際音楽祭に出演予定。近年クリーヴランド管やベルリン・フィルのアーティスト・イン・レジデンスを務め、ベートーヴェンの協奏曲チクルスや室内楽を行うほか、カーネギーホールの「パースぺクティブ」に『内田光子のウィーン再訪』というタイトルでフィーチャーされた。デッカと専属契約を結び幅広い録音を残し、クリーヴランド管を弾き振りしたモーツァルトの協奏曲は11年グラミー賞を受賞。ブーレーズ指揮クリーヴランド管とのシェーンベルクの協奏曲はグラモフォン賞など4種類の賞を受賞。長年に亘り若い演奏家の成長を支援し、ボーレッティ=ブイトーニ・トラストの理事や、リチャード・グードと共にマールボロ音楽祭のディレクターも務めている。05年日本芸術院賞受賞、文化功労者に選出。12年にロイヤル・フィルハーモニック・ソサエティのゴールドメダル、14年にケンブリッジ大学より名誉博士号、09年には大英帝国勲章「デイム」の称号が授与された。サントリーホールのアソシエイト・アーティスト。
http://www.mitsukouchida.com

サントリーホール フェスティバル

サントリーホール フェスティバル 2015 公演一覧
2015年10月3日(土)〜11月15日(日)

■10月3日(土)
サントリーホール フェスティバル2015
オープニング・フェスタ −Sounds カーニバル−

■10月4日(日)〜10月8日(木)
ウィーン・フィルハーモニー ウィーク イン ジャパン2015
  クリストフ・エッシェンバッハ指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(10/4,6,8)
  無料公開リハーサル(10/4)
  ウィーン・フィル首席奏者によるマスタークラス(10/5)
  サントリーホール&ウィーン・フィルの青少年プログラム(10/8)

■10月3日(土)〜10日(土)
アークヒルズ音楽週間(周辺イベント)

■10月12日(月・祝)
サントリーホールのオルガン・カフェ #2

■10月19日(月)〜22日(木)
サントリーホール スペシャルステージ2015 チョン・ミョンフン
  オーケストラ公演I「チョン・ミョンフン&ソウル・フィル」(10/19)
  オーケストラ公演II「チョン・ミョンフン&東京フィル」(10/20)
  スペシャルコンサート〜アクティブシニアでいるために(10/21)
  公開マスタークラス<指揮>(10/21)
  ピアニスト チョン・ミョンフンの室内楽(10/22)

■10月27日(火)
サントリー芸術財団コンサート
作曲家の個展2015−原田敬子

■11月10日(火)、15日(日)、4日(水)
内田光子ピアノ・リサイタル2015
  リサイタル(11/10,15)
  スペシャルトーク(11/4)



以上

ニュースリリーストップページへ

このページを印刷